ぼらぐ ~ボランティア・市民活動センターの職員ブログ~

ふくしまちづくり講座②(戸畑区・中原地区)を開催しました!

投稿日:2015.03.04 カテゴリー: 研修課

「住みよい町 なかばる 見守りマップ」

をテーマに実施しています

 

 

回目は、「マップの更新」です。

前回の研修後、調べたことをもとに後日訪問を行い、

名簿を整理しました。

 

 

見守りする対象者の名簿を作成し、対象者を

地図に記していきます

 

 

    

皆さんしっかりと活動をされているので、作業は

順調でした。その後、調査方法の振り返りを行い、

情報交換をしました。

 

 

 

日頃からきめ細やかな見守りがされていることが

うかがわれました

次回は、

「社協ってなぁに?」

「マップを活用しよう!」

「研修を振り返って(交流会)」

です。

 

門司区ボラ連 役員会

投稿日:2015.02.26 カテゴリー: 門司区

門司区ボランティアセンターです

 お正月がきたと思ったら、もう2月も過ぎようとしています。

 早すぎ・・・

 今日は、門司区ボランティア連絡協議会の役員会でした!

 平成27年の事業や予算について話し合いました

 会議のあとの食事会でも役員ならではの意見もでて

 来年の門司区ボラ連やりそうです   あっ、手前右はセンター長です

 

現任福祉協力員研修(小倉南区)を開催しました!

投稿日:2015.02.24 カテゴリー: 研修課

月14日に小倉南区現任福祉協力員研修を開催しました。

 

最初に小倉南区社会福祉協議会 築別会長より開会のご挨拶

 

 

 

今年度は、元社会教育主事 半田百合枝んをお迎えして

「サロンでも役立つレクリエーション」

と題して講演していただきました。

    

~顔がつなぐ人の話・輪・和~

 

 

   

アンケートより・・・

・サロン活動の大切さを実感した。今日習った体操を

校区に帰ってとりいれたい。

・時間が短かった。もう少しお話を聞きたかった。

などの声があがりました

 

 

 

次はグループワークです。

テーマごとに分かれて行いました。

 

今回は

 

①日常的な見守り・訪問活動のとりくみ

②民生委員・児童委員との連携について

③地域行事への参画

④地域の生活弱者を支えるしくみ

 

 です。

 

 

ワークの後に各グループが発表をしました

 

 

・他校区の活動を聞いて、各地域とも最大限の努力を

 されていると感じた。

・発表会では他のテーマの内容も聞けたので参考になった。

・各校区の活発な活動内容に刺激を受けた。改めて地域に

 役立つ活動をしていこうと思った。

 

などの意見がありました。

 

 

参加された73名のみなさんお疲れ様でした。

今後一層のご活躍をお祈りいたしております。

 

北九州マラソン

投稿日:2015.02.10 カテゴリー: 門司区

門司区ボランティア・市民活動センターです

 2月8日(日)小雨で始まった「北九州マラソン」

 ランナーはもちろん、めっちゃ寒い中、ボランティアも頑張りました!

 門司駅裏では、なんと有森裕子さん

 折り返して、向かい風におされるランナーたちにエールを送ってたんですよ~!!

 門司駅のボランティアさんたちです・・・担当場所に向かう前の

 寒さと強風でデロデロになる前(笑)

 もういや!と言いながら、また来年参加するんだろうなあ  お疲れ様でした

 

 

ボランティア講座開催します!

投稿日:2015.02.04 カテゴリー: 小倉北区

みなさん、こんにちは 

小倉北区ボランティア・市民活動センターの井上です

 

小倉北区ボランティア・市民活動センターでは、

「障害のある人とともに生きる~ボランティア活動を始める前に知っておきたい基礎知識~」

を開催します

 

近くの障害者施設でボランティアを募集しているけど・・・

一口に障害のある人といっても、障害の種別やその程度により、一人ひとりの生活は様々です。

障害のある人のボランティア活動を始める前に、ぜひ知っておきたい、障害の基礎知識を学びます。

 

日  時  平成27年3月4日(水) 14:00~15:30

場  所  小倉北区役所(大手町1-1) 西棟5階504会議室

定  員  30名

受講料   無料

 

 

申込方法 下記の連絡先にTEL・FAX・メールまたは郵送にてお知らせください。

 

      

申込・問い合わせ先 小倉北区ボランティア・市民活動センター

           〒803ー8510 小倉北区大手町1-1 小倉北区役所東棟3F

           電話/FAX : 093-562-2051   

                                    Eメール : kokurakita-vc@kitaq-shakyo.or.jp

           (電話/FAX受付:8:30~17:00)

 

 

内  容 (予定)

 

障害の基礎知識

 

 障害の種別、障害者手帳、福祉制度など

 

障害のある人の暮らし

 障害者の地域生活(障害者実態調査より)

 障害のある人の人権など

 

講  師 小倉北区社会福祉協議会 事務局長 小池 昭

      (小倉北区ボランティア・市民活動センター 所長)

 

 

★戸畑区ボランティア交流会~Jcomにてオンエア!~★

投稿日:2015.02.03 カテゴリー: 戸畑区

こんにちは!

戸畑区社協ボランティア・市民活動センターの藤岡です

 

1月29日(木)戸畑区役所 大会議室で100名の方にご参加いただき

『戸畑区ボランティア交流会』を開催しました

 

この模様が、J.com九州で放送されます

市政番組『ニュース55北九州』 デジタル11ch

放送日=2月4日(水)18:55、19:55、20:55、21:55、22:55

ぜひ!ご覧ください!!

 

 

まずは、戸畑区ボランティア連絡協議会の

ホタルボランティアのメンバーによる「麦畑」の楽しい踊りの披露

手話ダンス あじさいの会による「花は咲く」

市民参加者の皆さんも手話でいっしょに歌いました!!

 

門司港バナナのたたき売りを愛する会には、口上と

市民参加者で南京玉簾を即興で披露しました

 

さらに、戸畑区ボランティア連絡協議会のその他のグループの代表者を紹介。

 

そのあとは、どなたにも役に立つ講座

『リンパでこの冬も元気!!さらにアンチエイジング』

NPO法人 メディケアリンパ協会 

理事長 リンパセラピストの丸尾 聖美さんをお招きして

リンパケアの講座を開催しました

笑いの絶えない楽しい講座で、リンパについて丁寧に説明いただき

タオルを使ってのホームケアの方法を学びました

 

今回、お申し込みが大変多く、会場のレイアウトを変えて

100名の皆さんにご参加いただきましたが

それでも、30名以上の方をお断りしてしまいました

この場を借りて、お詫び申し上げます。

お申込み、ご参加ありがとうございました

 

 

☆☆緊急告知☆☆

投稿日:2015.01.29 カテゴリー: 総合

みなさま こんにちは!

小倉南区ボランティア・市民活動センター “こーの”です

 

小倉南区は 特技ボランティアの活動がとても活発です。

毎年6月下旬~7月上旬に、「ボランティアフェスタ」にて特技ボランティアのステージを行っていますが

4階大ホールを利用しないと 他のお部屋ではお客さんが入りきらないくらい、大変にご好評をいただいております。

 

そんな 小倉南区が誇る特技ボランティアグループのひとつ

「歌え門一座」さんが

なんと

なんと

「きらり九州 めぐり逢い」という番組から取材を受けました~

取材当日は レポーターの寿一実さんももちろん 来たそうです

 

その模様は

1月31日(土) 20:00~20:54 TVQ九州放送でオンエア予定です

皆さま ぜひご覧くださいませ

ふくしのまちづくり講座①(戸畑区・中原地区)を開催しました!

投稿日:2015.01.27 カテゴリー: 研修課

中原地区では、

「住みよい町 なかばる 見守りマップ」

をテーマに実施していきます

 

 

 

冒頭で、中原地区社会福祉協議会 竹内 万司会長より、

「見守りマップを見直し、その活用方法ルールづくり

について話し合っていきましょう」

とお話がありました。

 

 

回目は、「マップ見直し計画」です

 

 

まずはじめに、「聞いてみよう!先進地区の取組み」と題して、

若松区浜町地区社会福祉協議会 金山 千恵 事務局長に講演いただきました。

   

浜町地区社協の活動やマップのつくり方、活用方法について

お話をうかがうことができました。

 

参加者より、

「活動が充実している」   「福祉協力員の苦労が伝わってきた」

という意見があり、質疑応答も活発に行われました

 

 

 

 

   

 情報交換し、訪問が必要なところの確認をしました。

 

 

 

 

「情報が共有できてよかった」   「マップは更新が必要だと再確認した」

との声がありました。

訪問活動に必要な情報をまとめ、作業は終了しました。

 

 

 

 

みなさん、おつかれさまでした。

次回は、2月26日(木)「マップを更新しよう!」です

 

ボランティア活動者研修を実施しました!

投稿日:2015.01.24 カテゴリー: 研修課

ボランティア活動者研修とは・・・

ボランティア活動者が、充実した活動を続けていくために、ボランティアに関する

新しい知識や技術を学びます。

 

今年度は

「わたしの元気がまちの元気~地域で使えるラジオ体操&ウォーキング

と題して実施しました。

 

 

 

北九州スポーツクラブ連絡会 健康運動指導士 竹村亮子先生に

ご指導いただきました。

 

 

   

最近話題の「ラジオ体操」の効果を詳しく学びました。実はとてもよくつくられた体操なのです

その後、注意するポイントに気をつけて、みんなでやってみました

 

 

午後からウォーキングの基本と実技を学びました。はじめて知ることがたくさんあったようです

「ただ歩いていただけだったが、基本を知ったので今後の実践に役立てたい」

地域の人たちに教えたい」    ・・・などの声がありました。

 

 

以前、このぼらぐコーナーでもご紹介した「穴生散歩クラブ」の方に活動発表をしていただきました。

ウォーキングだけでなく、地域のためにいろんな取り組みをされています

 

交流会では情報交換と本日のふりかえり~

「とても充実した内容の研修だった」と参加者から大好評でした。

 

 

一人一人のボランティアさんの元気がまちの元気になりますように・・・

みなさまの今後一層のご活躍をお祈りいたしております。

 

ふくしのまちづくり講座③(八幡東区・中央第二地区)を開催しました!

投稿日:2015.01.23 カテゴリー: 研修課

「人にやさしく元気で支え合いのまちづくり

~笑顔であいさつ 健康長寿

 

 

 

最終日です!

まずは、

「認知症を知ろう!」~認知症のある人やその家族が安心して暮らせるまちづくり~

と題して、認知症サポーターキャラバンメイト 冨田 弘子先生にお話していただきました。

 

 

 

次に、

「認知症なんでも相談」では地域包括支援センターについて、

地域包括支援センター八幡東2の荒巻保健師より、

高齢者の皆さんが住み慣れたその地域で、その人らしい生活を安心して

続けることができるよう、保健・医療・福祉に関する幅広い相談に応じる

「総合相談窓口」とのこと。

 

 

 

最後に、八幡東区社協とボランティア・市民活動センターより・・・

地域で福祉のまちづくり「社会福祉協議会の活動」について

お話させていただきました。

 

 

 

今回の研修で、役員の方はやりがいを感じられ、

地区での運営の意識が高まったようです。

 

 

みなさまの今後一層の活躍をお祈りいたしております

 

«前へ || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 || 次へ»