ぼらぐ ~ボランティア・市民活動センターの職員ブログ~

アーカイブ:2014年03月

傾聴ボランティア養成講座

投稿日:2014.03.24 カテゴリー: 総合

門司区ボランティアセンターです

2月18日(火)、25日(火)の2日間

傾聴ボランティア養成講座を開催しました。

1日目は、九州共立大学 永渕美法先生の講義

北九州市傾聴ボランティア「ひだまりの樹」代表

毛利暁子さんから活動現場のお話しがありました。

2日目は、認知症サポーターステップアップ研修などもあり、

みなさん、これからの活動の足がかりとなったようです。

 

 

 

投稿日:2014.03.15 カテゴリー: 246のつぶやき

 東日本大震災が起きた2011年3月11日から、3年が経ちました。

 連日、震災に関するニュースが流れ、「もう3年」「まだ3年」という思いがします。

 北九州市は、比較的災害の少ない地域と言われていますが、平成22年7月の大雨による被害は、

記憶に新しいところです。

 一日の最後に、今日も無事に終わったと感謝するとき、被災地の方々にも想いを向けることを

忘れないようにしたいと思います。

 

 

                                  活動推進課246

地域支援ボランティア研修を実施しました(八幡西区・青山校区)その2

投稿日:2014.03.08 カテゴリー: 研修課

青山校区での第2回・第3回は、

福岡県立大学の松浦先生をお招きしての講演でした。

 

今回は、松浦先生が作成に関わった

「思春期の子どもの現実~北九州市の子どもを知るためのファクトシート~」を使ってお話しいただきました。

 

「子育ては待つこと。」

この言葉が印象に残った参加者の方も多かったようです。

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

地域支援ボランティア研修を実施しました(八幡西区・青山校区)

投稿日:2014.03.07 カテゴリー: 研修課

地域支援ボランティア研修、八幡西区では青山校区社会福祉協議会(森永眞澄会長)で実施しました。

青山校区での実施テーマは、

「住みよい地域を育てていきま~っショイ!」

初回は、穴生学舎やまびこの会のみなさんにご協力いただき、 ふうせんバレーボール体験を行いました。

当日は10名を超える小学生の参加もあり、にぎやかな時間となりました。

 

試合終了後は、互いの健闘をたたえて握手。

 

ご参加いただいたみなさんありがとうございました!

続きを読む

«前へ || 1 || 次へ»