ぼらぐ ~ボランティア・市民活動センターの職員ブログ~

カテゴリ:246のつぶやき

ウキウキ☆春がやって来る

投稿日:2015.03.15 カテゴリー: 246のつぶやき

 まずは、この写真を見てください。

                       こんにちは

 

 可愛いでしょ?

 このフクロウ、送迎サービスを利用されている78才の女性の手作りなんです。

 

 送迎ボランティアの岡さんが、以前その利用者さんからいただいたものを、今回の活動時に持参したそうです。

 作った利用者さんも、うれしかったでしょうね。

 

 フクロウは、不苦労、福来郎など、他の字を当て、語呂合わせから縁起が良いとされるそうです。

 岡さんのちょっとした心遣いに、わたしたち職員も心が温かくなりました。

 寒い日が続きますが、可愛いフクロウが明るい春を運んで来てくれる予感がします。

 

                送迎ボランティアの齊藤さん(左)と岡さん

 

活動推進課246

 

夏ボラの季節がキター!

投稿日:2014.08.15 カテゴリー: 246のつぶやき

 今年も、夏ボラ(夏ボランティア体験学習のことです)が始まりました。

 抽選の結果、635人の方が参加することになり、先日事前研修会が行われました。

 研修では、講師の先生から「ボランティアとは?」「福祉とは?」など、中高生に向けて分かりやすく教えていただきました。

 

受付は学生ボランティアさん!

 

 なかでも、原水先生の「自分自身のチャレンジから感じる新しい可能性を見つけてほしい。出会いはあなたに

可能性を与え、人生にチャレンジするきっかけを創る」というお話が印象に残りました。

 

  個人的には、このお話の意味は、わたしが10代、20代、もしかしたら30代前半まで分からなかったと思います。

でも、今は実感として少し分かります。さまざまな人に出会い、たくさんのことを教えていただいたからでしょうか。

いまは、人生で「出会い」ほど、たいせつなものはないと信じています。

 

<夏ボラ担当者から参加者のみなさんへお願い>

 このボランティアは、受け入れてくださる施設の方々、みなさんの家族、学校の先生など、たくさんの方の支えが

あって活動できるものです。

 感謝の気持ちを忘れずに、たいせつな3日間を過ごしてください。

 以上、担当からのお願いでした☆

                          

 

活動推進課 246

 

「ママカフェ とばたまりば」におじゃましました!

投稿日:2014.05.27 カテゴリー: 246のつぶやき

 5月16日(金)に戸畑生涯学習センターで行われた「ママカフェ とばたまりば」に行ってきました。

 この講座は、戸畑区役所が主催した「まちづくりびと塾」の卒業生が、親子で楽しめる

居場所をつくることを目的に開いています。

 この日は、6回シリーズの3回目、「プロから学ぶメークの仕方」が開かれ、講師は、

戸畑区にある株式会社POLA YOU営業所のみなさんです。以前、POLAさんから

当センターに「地域のみなさんに貢献したい」とのご相談を受けていて、今回講座が実現しました。

 当日は、6名のお母さんたちが参加されました。各テーブルには、メーク用の鏡、口紅、チークなどの

メーク道具が並べられ、その隣では、赤ちゃんたちが託児ボランティアさんと遊んでいて、ゆったりとした

雰囲気です。

 講師から、お化粧直しの方法や口紅、チークの塗り方を教わり、さっそく実践。

          

 みなさん、顔がみるみるほころんで、楽しそう!おひとりずつ、顔を見てみると・・・、先ほどと表情が

違い、華やかな印象です。メークで随分表情が変わり、見ているこちらもワクワクしました☆

 なお、POLAさんのボランティア活動については、今月号の当会広報誌「市社協だより」でご覧いただけます。

北九州市社会福祉協議会HP↓

http://www.kitaq-shakyo.or.jp/index.php?id=16

                                                           活動推進課 246

投稿日:2014.03.15 カテゴリー: 246のつぶやき

 東日本大震災が起きた2011年3月11日から、3年が経ちました。

 連日、震災に関するニュースが流れ、「もう3年」「まだ3年」という思いがします。

 北九州市は、比較的災害の少ない地域と言われていますが、平成22年7月の大雨による被害は、

記憶に新しいところです。

 一日の最後に、今日も無事に終わったと感謝するとき、被災地の方々にも想いを向けることを

忘れないようにしたいと思います。

 

 

                                  活動推進課246

本年もお世話になりました

投稿日:2013.12.28 カテゴリー: 246のつぶやき

今年もたくさんの方々に出会い、支えられた1年でした。

 

来年も職員一同、各区・市社協ボランティア・市民活動センターでお待ちしています。

 

みなさま、良い年をお迎えください。

 

来年の「ぼらぐ」(ブログ)もお楽しみに!

 

 

      活動推進課 246

まめまめダンス

投稿日:2013.02.08 カテゴリー: 246のつぶやき

日曜日に「戸畑区ボランティア交流会」に行ってきました。

ボランティアグループによるフラダンス、バナナの叩き売りのステージやAED講習、

福祉車両の体験乗車などなど、当日は盛りだくさんの内容。

また、2月3日ということで、ひょっとこ踊りのみなさんが会場を一周しながら

参加者に節分の豆をプレゼント!

 

わたしもいただきました。

大吉です! こいつは春から縁起がいいぞ☆

 

ボランティアさんによる楽しいステージを見ていたら、わたしの前に座っていた

年配の女性が、「人にいいことをすると、自分も気持ちいい。だから、100歳まで

生きなきゃいけん。ワハハ」とおっしゃっていました。

 

なるほどー。

わたしが100歳まで生きるとしたら、あと何人に喜んでもらうことができる

のかな、と思わず数えてしまいました。

 

すてきな言葉を聞いたり、大吉の豆をもらったり、おかげで良い一日でした!

 

                                      活動推進課 246

はじめの一歩

投稿日:2013.01.29 カテゴリー: 246のつぶやき

先日テレビで、楽天イーグルスの田中将大選手が、東北の被災地の少年たちと

野球を通してふれ合うという番組をやっていました。

少年たちから「どうやったらコントロールのいい球を投げられるんですか?」

「マーくんは緊張しますか?」といった質問に「やはりたくさん練習すること

ですね。」などと答えていたのですが、その中で、「1点を争う試合展開のとき、

自分でもどうしたらいいか分からないことがある。でも、ピッチャーが球を投

げないとゲームは始まらない。」と言っていました。

そうか、どんな状況下にあっても、ひとつ踏み出さないと何事も始まらないんですね。

 

ボランティア・市民活動センターのホームページもリニューアルの一歩を踏み

出しました。職員一同、よりよいものを作っていきたいと思います。

みなさま、今後ともどうぞよろしくお願いします。

                                活動推進課 246

みなさまよろしくお願いいたします(ペコリ)

投稿日:2013.01.18 カテゴリー: 246のつぶやき

ボランティア・市民活動センターのHPをリニューアルしました。

楽しいHPを目指しています。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

                               活動推進課 246

 

«前へ || 1 || 次へ»