その他の事業
~認知症の人やその家族のための支援体制づくり~

認知症の理解と支援の輪を広めるために。

認知症を学ぶ講座 -認知症サポーター養成講座-

市民の皆さんが認知症についての正しい理解と接し方を学び、認知症の人や家族を温かく見守る応援者になってもらうために認知症を学ぶ講座の開催を進めています。

この講座では、北九州市社会福祉協議会からキャラバン・メイトと呼ばれる講師を派遣し、受講者は認知症の人や家族を温かく見守る応援者の目印として、修了証とオレンジリングをお渡しします。

詳細を見る≫

 

 

 
PAGE TOP
当サイト内の画像及びテキストの転載はご遠慮ください。
COPYRIGHTS © Kitakyushu City Council of Social Welfare ALL RIGHTS RESERVED.