私たちの主な活動内容の紹介

“やさしさの広がるまち城野”人と人との心の絆づくりを行う

最も力を入れている活動の紹介

 
 

地域交流活動

地域の人々の交流の場を提供することにより世代間の交流を図り、人と人の絆づくりを図る。

1)紫川流域の清掃活動  4月・9月
2)じょうの夏まつり   7月
じょうの夏祭りじょうの夏祭りじょうの夏祭り
じょうほ夏まつり
3)校区敬老会(70歳以上招待) 10月
4)市民センター文化祭     11月
5)じょうのまちで第九を歌おう 12月
じょうのまちで第九を歌おうじょうのまちで第九を歌おう
 
 
 
 

福祉救援体制づくり

平成20年に福祉救援体制の基本台帳及び情報の保管管理規程を作成し、避難訓練を実施した。
現状はそれらの再見直しと備蓄品(毛布・水・食品など)の整備を実施中。
 
 
 
 

高齢者のサロン事業

1)市民センターでのふれあい昼食会の開催。保健師、栄養士の方々の講話とは別に、参加者全員が参加し軽体操や歌、演芸などを取り入れている。
2)市民センターを中心としてグランドゴルフ、ふれあい餅つき大会の実施。
3)校区内4町内で、「詩吟」「カラオケ同好会」「昔遊び会」「グランドゴルフ」を実施しているが、その場を利用しての交流が深まっている。
 
 
 
 

年末年始ふれあい事業

1)ふれあい餅つき大会を実施し、地域内の対象世帯におせち料理と一緒に配付している。
2)餅つき大会では、保育園児や小学生、中学生に参加してもらい、同時に障害者福祉施設へも参加を働きかけている。
 
 

ページの先頭へ

小倉南区