H27.7.25 合馬小学校で合馬校区ウェルクラブ発会式がおこなわれました。

 

今年度は合馬小学校小学校4年生から6年生の児童24名が半年間活動します。

合馬校区社会福祉協議会の中村会長から、ウェルクラブのグッズを1人ひとり受け取りました。

活動を通して、人への優しさや思いやり助け合いの心を育んでいきます。


 
発会式の後、福祉協力員の方と、4つの地域に分かれて 高齢者の方のいるお宅を訪問しました

「熱中症に注意!」のチラシをもって声掛けをしていきます。

最初は恥ずかしそうにしていたウェルクラブ生も、大きな声で声掛けができていました

高齢者の方も笑顔で答えてくださっていました




訪問から帰ってきたウェルクラブ生は、公民館に集まり、老人会の方とふれあい昼食会を

行いました。高齢者の方の昔話を聞いたり、質問したり、楽しい交流の場をもちました