志井校区は他の校区に先駆けて、平成23年度に小地域福祉活動第一次計画(平成24年~28年)を作成し、

平成24年度から5年間、充実した活動を展開してきました。

近年、「東日本大震災」「熊本地震」など災害が頻発しており、その教訓から校区単位で防災訓練を年1回

~2回開催し、研修を年5回程実施するなど特に防災に力を入れて取り組みました。

この第二次計画では、新たに重点実施項目として、「防災研修の充実・強化」を挙げ、地域住民のほか、

行政、介護施設、学生など幅広く連携し、福祉救援体制の組織化を図っていきます。

過去5年間の活動を振り返り、今後5年間の地域住民の「幸せまちづくり」の指針となるように作成しました。

志井校区幸せまちづくり Happiness Plan2017♪(PDF)

  ココをクリック(PDF)