一人暮らしの年長者・身障者の集いを開催しました。

2018.01.05

曽根校区社会福祉協議会は、11月25日に曽根市民センターで「一人暮らしの年長者・身障者の集い」を開催しました

 

当日の受付を町内会長民生委員が行い、多目的ホール入口では、曽根校区ウェルクラブ活動に参加している小学生の皆さん(ウェルクラブ生)が出席者へごあいさつなど声掛けを行いました

 

また、参加者の靴を脱がすお手伝い席の誘導など、次の世代を担う子どもたちと高齢者の皆さんとの心温まる交流がありました

 

 

バンド演奏オカリナ演奏で懐かしい歌を口ずさんだり、イントロクイズで盛り上がったりなど楽しく過ごしました

 

 

昼食の際には、参加者同士で自分の若い頃の曽根校区の様子や当時何をしていたかなどを楽しそうに話されていました

 

今後も世代を超えた、校区の交流を深めていける場として定着させたいと考えています

 

小倉南区