曽根東校区ウェルクラブが高齢者施設を訪問しました!

2017.10.04

8月22日に曽根東校区ウェルクラブが高齢者施設を訪問しました

 

耳栓特殊メガネ、手足に重りなどを装着して、75歳~80歳くらいになったときの高齢者擬似体験を行いました

 

さまざまなものを装着し、電卓での複雑な計算や皿に入っている豆を隣の皿に箸で移動させる、財布からたくさんの小銭を取り出すなどの体験をしました

 

 

車いす体験も行い、車いすのたたみ方と広げ方、乗り方も学びました。

 

実際に車いすに乗り、曲がる時のコツを教えていただきました

 

 

その後、施設入居者と風船バレーで楽しく交流しました

 

 

擬似体験交流を通して、自分と高齢者の違いやどのような作業がやりづらくなるのかを学びました

 

障がいのある人や高齢者にどのように接したらよいかということも学び、普段の生活に活かしていきます

小倉南区