2017年02月の記事一覧

修多羅校区 平成28年度第3回 ペタンク大会

2017.02.27

事業報告

 少しずつ春めいてくる今日この頃、皆様いかがお過ごしですか?
さて、今回は若松区の若戸大橋の近くの坂の上にある修多羅市民センターへ、ペタンク大会
の取材に行って来ました。

  修多羅校区まちづくり協議会 カッパ元気部会主催のペタンク大会は、年3回開催されま
す。今回は34人の参加があり、白熱したプレーが繰り広げられました!
ず、松尾館長と老人会の永井会長の挨拶。
  

 続いて念入りな準備体操! 
  

 その後、4人ずつのチームで総当たり戦です。 
  

 対戦はテンポ良くつづき、あちらこちらで歓声や声援が上がっていました。
お茶や景品(海苔や鰹節etc.)も用意されていて、おしゃべりにも花が咲きます。
尚、練習は自由参加で、毎月第3火曜日の14:00~15:30に行われています。

 皆様も健康づくりのために、お近くのセンターなどのイベントに参加されませんか?

今年度より変更点があります、ご注意ください!!!
・健診日と健診機関名が必須です。
・ポストに投函する際は、52円切手が必要です。
(各区社会福祉協議会、各市民センターに設置している応募箱に投函する
場合は切手不要です。)
・全員景品は10ポイント景品のみとなりました。(抽選景品はあります。)

抽選景品ご紹介

2017.02.23

スタッフのつぶやき

みなさま
いつも健康マイレージにご協力いただきありがとうございます  

4弾 抽選景品のご紹介をいたします

「焼き菓子ミニバック」です。

※写真はイメージです。
酒粕スティック2個 醤油クッキー1個 味噌ビスコッティ1個
口さみしい時に、ちょうどよい量だと思いますよ♪ いかがでしょうか

応募はがきの締め切りがせまっています。
締め切り36日(月)※郵送の場合は、当日消印有効です。
沢山のご応募お待ちいたしております。

今年度より変更点があります、ご注意ください!!!
・健診日と健診機関名が必須です。 ・ポストに投函する際は、52円切手が必要です。
(各区社会福祉協議会、各市民センターに
設置している応募箱に投函する 場合は切手不要です。)
・全員景品は10ポイント景品のみとなりました。(抽選景品はあります。)

ボランティア交流会にて ≪戸畑区≫

2017.02.22

事業報告

寒暖の差が激しい日がありますが
体調崩されていませんか?

さて、今回はボランティア交流会に お邪魔してきました。
戸畑区を中心に福祉・食育・環境美化・
健康支援・地域おこし等様々な活動をされている
ボランティアグループ11組の紹介と活動発表が
ありました

交流会では普段の生活に役立つ講座があり、
今回は「楽しいシナプソロジーで脳と心の活性化」
として“笑顔の伝道師”  ちーむ・レク☆サス
トレーナー 尾中美穂先生による脳活性化に効果を
あげている今注目のプログラムの講義がありました

シナプ…?「シナプソロジー」
2つのことを同時に行う、左右で違う動きをするといった
普段慣れない動きで脳を適度に混乱させることによって
認知機能を向上させるプログラムです
(シナプソロジー資料より)
 
難しい言葉より体験するのが一番。
笑顔がたくさん生まれます。
笑うことにより心もすっきりしてきます。
 
色々な3本指の出し方をしています。
先生の指示どおりに指を出していくの
ですが、2本指でピースになったり
あれ?あれ?と言う声が上がり、大爆笑。
できなくていいんです。その時は笑って!

 先生とじゃんけんをしましょう。
手は負けて、口は勝つ…
あれ?違う手もあがっていますね…
間違えて大笑い!

さて、皆さんの脳が活性化したところで
健康マイレージPR姫(自称)登場!
応募締切案内をさせていただきました。

 これからも元気で活動されますよう
応援させていただきます

最後に一言。 美人・イケメンぞろいの生活福祉課の皆と一緒に…
「ご応募お待ちしています!」


今年度より変更点があります、ご注意ください!!!
・ポストに投函する際は、52円切手が必要です。
(10月1日より各区社会福祉協議会、各市民センターに設置している応募箱に投函する
場合は切手不要です。)
・健診日と健診機関名が必須です。
・全員景品は5ポイント景品がなくなり、
10ポイント景品のみとなりました。  
 (抽選景品はあります。)

周望学舎 一日体験講座

2017.02.03

事業報告

時間が経つのはあっという間で、早くも2月に突入です!
健康管理に気をつけて、いきいきとした日々を過ごしましょう(^O^)/

先日、周望学舎で行われた一日体験講座にお邪魔しました。
周望学舎とは「人生は60からがおもしろい!」をモットーに掲げ、
シニアの方のいきいきライフを応援する場です。
生きがい、健康、仲間づくりや社会参加の方法などを学ぶことができる、
年長者研修大学校となっています

午前中は周望学舎の説明会や館内の案内。
講義では、北九州日仏学院 コモン・ティエリ院長を講師に迎え、
「フランス人から見た日本」をテーマに座学を行いました。
お昼休憩を挟み、午後からはシバタ整骨院 柴田祐幸代表による
「ひざ・肩・腰に効くストレッチ」をテーマに、座学とストレッチを行いました。

       

柴田講師は、1つ1つの病気や対策となる運動方法を、実例などを交え
時間をかけてゆっくりと説明して下さり、専門的な話でも分かり易く、
参加者の一人ひとりに伝わるようにお話ししてくれました。

参加された皆さんは積極的に質問をして、健康について、これからの生活について
しっかりと向き合っていました
歳を重ねると、不安な部分が目立つことが多くなります。ですが、こうやって明るい
明日を迎えるための笑顔作りをすれば、これからがもっと楽しくなるはずです

健康マイレージ事業を通じて、たくさんの方に健康の大切さや、これからの
楽しい生活を感じてもらい、多くの方に笑顔が増えると嬉しいですね

 

 

今年度より変更点があります、ご注意ください!!!
健診日と健診機関名が必須です。
・ポストに投函する際は、52円切手が必要です。
(各区社会福祉協議会、各市民センターに設置している応募箱に投函する
場合は切手不要です。)
・全員景品は10ポイント景品のみとなりました。(抽選景品はあります。)

ページトップへ