2017年01月の記事一覧

赤崎市民センター【小石風船バレーボールクラブ】

2017.01.05

事業報告

  今年は暖冬ということで、1月とは思えない穏やかな陽気が続いています。
今回は、若松の赤崎市民センターへ、小石風船バレーボールクラブの練習に
お邪魔しました。風船バレーボールとは、風船を競技玉に使うスポーツで、年齢に
関係なく身体の不自由な方も参加できることから人気が高まっています。
 北九州市はその発祥の地。赤崎市民センターにて、最初にセンター活動として発
足されました。
   
 風船の大きさは40㎝、中に二つの鈴が入っていて、障害のある方にも分かり易
くなっています。ルールは、全員に風船ボールをまわした後、全部で10回以内で
相手コートに返します。80歳未満の人は、ヘディングもOKです。
皆さんとっても楽しそうでした。アタックもカッコイイです!
会員数19名、80代の方も5名おられます。
練習は、毎週火曜日の13:00~15:00 多目的ホールで行っています。
   
   ゲームの前後はきちんと挨拶。      休憩時間は、楽しいおしゃべり?
                       タイム。水分補給も忘れずに!
今年度より変更点があります、ご注意ください!!!          (^_^)
健診日と健診機関名が必須です。
・ポストに投函する際は、52円切手が必要です。
(各区社会福祉協議会、各市民センターに設置している応募箱に投函する
場合は切手不要です。)
・全員景品は10ポイント景品のみとなりました。(抽選景品はあります。)

ページトップへ