2017年12月の記事一覧

平成29年度 八幡西区 現任福祉協力員研修

2017.12.20

事業報告

12月に入り今年も残すところ20日余りとなり、寒さが日に日に身に沁みる季節となりました。

12月8日(金)13時~16時 
八幡西生涯学習総合センター 大会議室で「現任福祉協力員研修」が開催されました。
この日は、風が強く今季1番と思うほど寒い日でしたが、75名の福祉協力員の方に参加して頂きました。

九州大谷短期大学 福祉学科 教授 中村 秀一先生に 「地域における関係機関、団体との連携・協働について」を、
12の班に分かれ、他の校区の方と意見交換をしながら、皆さん熱心に講義を受けていました。

    
 
福祉協力員の活動は特別な人が行なうのではなく、地域住民の一人として意識的に
「気づき・つながる・つなげる」を念頭に置いて活動すると問題点が発見しやすく、解決に繋がりやすいことを学びました。
 
前半の講義後は、「地域で実践!みんなでできる健康体操」の時間の中で、
健康マイレージ事業にご協力のお礼と応募についての説明を行い、その後はみんなで健康体操を行いました。

        
 
寒い時期は、肩が凝ったり姿勢が悪くなっていることがあるので、まずは、肩甲骨を動かす体操や、
姿勢を正して鎖骨の幅で足を開いて立つと、転倒予防に繋がる事を体験しました。

脳トレを含んだ指の体操では左右違う動きに、足踏みが加わると、なかなか上手に出来きず笑いが起きていました。

これからも福祉協力員の皆さんがお元気に活躍され、
健康マイレージを広く活用して頂きながら、健康づくりに役立ててほしいと思います。 
 
応募受付が始まりました
応募締切は、平成30年3月5日(月)です
   ※郵送の場合は、当日消印有効。
・応募をする際は、健診日と健診機関名が必須です。
・ポストに投函する際は、62円切手が必要です。
   (各区社会福祉協議会、市民センター、地域交流センター
   (※)に設置している 応募箱に投函する場合は切手が不要です。)
   ※新門司、徳力地域交流センターは設置していません。
      松ヶ江南、広徳市民センター設置の応募箱をご利用ください。
・抽選景品は、応募者全員の中より抽選後、景品を発送します。景品は選べませんので、
   予めご了承ください。
・対象事業登録に変更点がありますので、ご注意下さい!!!

ページトップへ