センター講座 「笑いヨガとストレッチ体操」

2017.10.12

事業報告

こんにちは!お月見はされましたか?肌寒いですが、爽やかな季節になりました。
今回は広徳市民センターで行われた「笑いヨガとストレッチ体操」を体験してきました。
ヨガをしながら笑うのではなく、笑いの体操です。
講師は廣瀬館長。まずはテーマを1つ選んで笑いあいます。

下の写真にテーマがありますが、おなら笑いは「オホホ、おならしちゃった、ごめんなさいね!」と言い合いながら笑い、梅干し笑いは「わぁ~酸っぱい、お1つどうぞ!」と相手にも勧めながら笑いました。
一つのテーマが終わるたびに、全員で手拍子しながら「ホッホ・ハハハ」「よかよかイエーイ」とリズム体操を繰り返し、色々なテーマをやった後は軽く汗が出てきました。

      

 

後半はストレッチ体操。講師はセンター職員、田上さん。

素敵な洋画ミュージックに合わせストレッチ体操、円になってお互いの背中もマッサージして、とても

気持ちよかったです。

       

最後に集合写真をお願いしましが、皆さん講座の効果が出てとても素敵な笑顔です(*^_^*)
皆様、取材のご協力ありがとうございました。とても良い経験になりました! 
各センターでは健康マイレージ対象となっている健康講座がたくさん開催されています!
参加して、健康づくりに役立てて下さい!!

応募受付が開始しました!

・応募締切は、平成30年3月5日(月)です。※郵送の場合は、当日消印有効。

・応募をする際は、健診日健診機関名必須です

・ポストに投函する際は、62円切手が必要です。

(各区社会福祉協議会、市民センター、地域交流センター(※)に設置している

応募箱に投函する場合は切手が不要です。)

※新門司、徳力地域交流センターは設置していません。
   松ヶ江南、広徳市民センター設置の応募箱をご利用ください。

・抽選景品は、応募者全員の中より抽選後、景品を発送します。景品は選べませんので、

予めご了承ください。

・対象事業登録に変更点がありますので、ご注意下さい!!! 

 

10月1日より応募受付開始!

2017.10.02

スタッフのつぶやき

 おまたせしました

10月1日(日)より応募受付開始しました
応募される前にもう一度、記入漏れがないか確認してご応募くださいね

健康診査を受けましたか
(平成29年3月7日~平成30年3月5日に受診したもの)
 ※受診日と健診機関名も忘れずにご記入ください

対象事業に参加して平成29年度のポイントシールを9枚貼っていますか
 ※平成29年度のポイントシールのみ有効です。

希望の景品番号を記入していますか
   ※全員景品の中からお選びください。希望商品の番号をお間違えなく。
   抽選景品は、応募者全員の中より抽選後、景品を発送します。
   景品は選べませんので、 予めご了承ください。

氏名、住所、電話番号、年齢、性別を記入していますか
 

応募方法は、
健康マイレージのパンフレットの応募はがき部分を切り取ってご応募ください。
郵送の場合は、62切手が必要です。
10月からは、各区社会福祉協議会、市民センター、
地域交流センターに応募箱を設置しています。 (※新門司、徳力地域交流センターは設置していません。
松ヶ江南、広徳市民センター設置の応募箱をご利用ください。)
応募箱に投函する場合は、切手は不要です。
応募締切は、平成30年3月5日(月)(当日消印有効)です。
 
  みなさま  沢山のご応募お待ちいたしております

『九州一周ウォーキング』って、なんだろう?

2017.09.28

事業報告

小倉南区で実施している健康マイレージ対象事業一覧表の中に、気になる1件が有りました。

『曽根校区 九州1周ウォーキング』 曽根校区健康づくり推進委員会の主催と書かれています。

早速、取材にお邪魔しました。

話を聞かせて下さったのは、センター職員でもある竹下氏。

 

最初に資料を2枚頂きました。

1枚は毎日の運動を歩数に換算して記録する『記録表』です。

もう1枚は九州の周りを1周するようにマスが書かれている地図。

先程の記録表を基に換算した歩数分、マスを埋めていくのです。

1マスは1万歩(7キロ)で、1周すると130万歩。

11万歩分ずつ運動したら約4か月で完歩でき、

1人年2回までチャレンジできると書かれています。

完歩賞(市指定ごみ袋セット!)も出るそうです。

 

マイレージ担当者(以下“マ”)

「大変オリジナリティーに富んだアイディアだと感心しておりますが、これは健康推進委員の皆さんで考えられたものですか?」

竹下氏(以下“竹”)

7年ほど前に皆で考えて思いついた、完全オリジナルです。」

マ「年間どれくらいの参加者、完歩者がいらっしゃるのでしょうか?」

竹「20名ほどですね。」

マ「皆さんからの声を聞かせて頂けますか?」

竹「毎日記録を取り続けなくてはいけないので、それが一番大変だ、と()。」

マ「地域の健康増進を担う健康推進委員さんとしての、今後の抱負は何ですか?」

竹「目標としては、参加者50名!挑戦者数が毎年1割アップできたらいいですね。完歩賞も好評ですので、ぜひ、校区の方はチャレンジをして頂きたいです!」

マ「これからも地域の皆さんのために頑張ってください!本日はどうもありがとうございました。」

 

熱く語って下さった竹下氏でした。

私たち健康マイレージ担当者も、少しでも皆さんの健康づくりのお手伝いとなれるよう、微力ながら頑張ります!

 

 

変更点があります。ご注意ください!!!
・対象事業登録手続きに代表者の方の氏名、生年月日、性別の記入が必要となりました。
・応募受付け開始は、10月1日からです。
・応募をする際は、健診日健診機関名必須です
・ポストに投函する際は、62円切手が必要です。
(各区社会福祉協議会、市民センターに設置している応募箱に投函する場合は切手が不要です。)
・抽選景品は、応募者全員の中より抽選後、景品を発送します。景品は選べませんので、
予めご了承ください。

認知症を学ぶ講座が開催されます!

2017.09.19

スタッフのつぶやき


 秋の気配を感じる季節になりましたが、皆様いかがお過ごしですか

 今回は総合保健福祉センター(アシスト21)で開催される
 「認知症を学ぶ講座(基礎編・応用編)」についてお知らせします。

 【開催日時】
  平成29年9月30日(土)※受付は12:30~
  基礎編 13:00~14:30(講師 キャラバンメイト 梅田 茂さん)
  応用編 14:45~16:15(講師 キャラバンメイト 白木 千代子さん)

 【会場】
  総合保健福祉センター(アシスト21)2階講堂(小倉北区馬借1丁目7-1)
  ※公共交通機関でお越しください (近隣に有料駐車場有)

 【定員】
  80名(先着順)
  認知症について関心のある方や
  北九州市にお住いの方・北九州市内に勤務されている方はどなたでも受講できます。

 【申込先】※要申込
  北九州市社会福祉協議会 生活福祉課(TEL 093-873-1296)

 「認知症を学ぶ講座」も健康マイレージの対象となっています。

 認知症を正しく理解し、認知症の人やその家族を温かく見守る
 「応援者」になりませんか
 お申込お待ちしています


変更点があります。ご注意ください!!!
・対象事業登録手続きに代表者の方の氏名、生年月日、性別の記入が必要となりました。
・応募受付け開始は、10月1日からです。
・応募をする際は、健診日健診機関名が必須です。
・ポストに投函する際は、62円切手が必要です。
(各区社会福祉協議会、市民センターに設置している応募箱に投函する場合は切手が
不要です。)
・抽選景品は、応募者全員の中より抽選後、景品を発送します。景品は選べませんので、
 予めご了承ください。

いきいき体操

2017.09.15

事業報告

911日(月)

ウェルとばた2階多目的ホールにて、

北九州市老人クラブ連合会 女性リーダー研修会が開催されました。

より多くの女性会員の資質向上と若手リーダーの発掘に力を入れている

とのことで、友愛訪問時などの活動中に役立つ講習などが
行われていました。

今回はこの研修会の中の「いきいき体操」が健康マイレージ対象事業に
登録されたので取材に行ってきました!

音楽に合わせて皆さん慣れた様子で体操をしていました。

皆さんおなじみの体操のようです。

 

これは老人クラブのオリジナルの体操で、「いきいきクラブ体操」として

老人クラブの会員を中心に全国各地で取り入れられています。

この体操をデザインしたのは順天堂大學 名誉教授の武井正子先生。

立って行う体操・座って行う体操の2パターンあり、状況に合わせて

体操をすることもでき、又、この体操を覚える事によって脳トレにも

なりますね♪

皆さん座学と昼食の後だったのでこの体操によって体がほぐれた様子。

午後からの研修会も頑張ってください♪

変更点があります。ご注意ください!!!
・対象事業登録手続きに代表者の方の氏名、生年月日、性別の記入が
  必要となりました。
・応募受付け開始は、10月1日からです。
・応募をする際は、健診日健診機関名必須です。
・ポストに投函する際は、62切手が必要です。

(各区社会福祉協議会、市民センターに設置している応募箱に
  投函する場合は切手が不要です。)
・抽選景品は、応募者全員の中より抽選後、景品を発送します。
 
景品は選べませんので、予めご了承ください。

毎日+1皿の野菜

2017.09.06

事業報告

長かった夏も少しずつ涼しくなり、やっと秋へ移ろうとしていますが、

体調等くずされていないでしょうか。

 

8月22()11:0015:00、北九州市、教育委員会主催の

食育キャンペーン2017イベント毎日+1皿の野菜

(場所:イオン戸畑ショッピングセンター)見学させていただきました。

 

「生活習慣病予防や健康づくりのためには、1日350g(小鉢56皿分の

野菜料理に相当)以上の野菜摂取が必要です。毎日+1皿の野菜を。」

をテーマに栄養相談・血管年齢測定・骨密度測定・体組成測定等が

行なわれていました

夏休み中でもあり、各コーナー大盛況でした。

 

参加者はまず、受付でスタンプラリーカードを受け取ります

     

    

   

 さかなつりゲーム、野菜の計量クイズ、射的ゲーム等ゲームで野菜に

親しみ、 また、日頃どのような食事を摂っているかを食べものの模型で

トレーに並べ、野菜摂取量チェックを行なうコーナーもあって、来場者が

興味深く参加されていました

40歳以上の参加者には健康マイレージのシールも配られました

 

秋に向けて、各所で健康チェックイベント等も開催されると思います。

みなさんの健康づくりを促進しながら、是非、健康マイレージのご登録

よろしくお願いします!!

 

変更点があります。ご注意ください!!!

 ・対象事業登録手続きに代表者の方の氏名、生年月日、性別の記入が必要となりました。

・応募受付け開始は、10月1日からです。

・応募をする際は、健診日健診機関名必須です。

・ポストに投函する際は、62円切手が必要です。

(各区社会福祉協議会、市民センターに設置している応募箱に投函する場合は切手が不要

  です。)

・抽選景品は、応募者全員の中より抽選後、景品を発送します。景品は選べませんので、

  予めご了承ください。

景品紹介 ①

2017.08.31

スタッフのつぶやき

ポイントシールの配付が始まって、3ヶ月が過ぎようとしています  
早い方は、もう9枚集まり、健康診査も受診して、応募受付開始を心待ちにしていらっしゃるのではないでしょか

今回から平成29年度の全員景品を紹介していきます
第1弾は、北九州ヤクルト販売㈱協賛の「健康飲料4種セット」です



黒酢ドリンク…純米熟成黒酢とウメ果汁を組み合わせた飲みやすいビネガードリンクです。
ミルージュ …ヤクルトのような風味のすっきりとした乳性飲料です。
みかん・オレンジジュース …温州みかんとバレンシアオレンジをブレンドした果汁100%ジュースです。
きになる野菜パインキャロット …野菜が苦手な方にも飲みやすい野菜入り飲料です。

いずれも125mlパックで3個ずつ。計12個入っています。

10月1日から応募受付が始まります。たくさんのご応募をお待ちしております

変更点があります。ご注意ください!!!
・対象事業登録手続きに代表者の方の氏名、生年月日、性別の記入が必要となりました。
・応募受付け開始は、10月1日からです。
・応募をする際は、健診日と健診機関名が必須です。
・ポストに投函する際は、62円切手が必要です。
(各区社会福祉協議会、市民センターに設置している応募箱に投函する場合は切手が不要です。)
・抽選景品は、応募者全員の中より抽選後、景品を発送します。景品は選べませんので、 予めご了承ください。

平成29年度 小倉北区 新任福祉協力員等研修

2017.08.29

事業報告

8月23日() 13時30分~15時30分 

北九州市立男女共同参画センター・ムーブ 5階大セミナールームにて、

小倉北区社会福祉協議会主催の「新任福祉協力員等研修」が行われました。

当日は天候も良く、多忙の中25名もの方が参加してくださいました!!

 

北九州市社会福祉協議会 ボランティア・市民活動センター
研修課の松田課長より開会式のご挨拶

 

続いて、小倉北区社会福祉協議会の小池事務局長より、

「社会福祉協議会活動」「ふれあいネットワーク活動」について、

ユーモア溢れる話術で参加者の方に分かり易くお話をして下さいました。

 

次に、「地域づくりは健康から!」では、

健康マイレージ事業と応募方法について説明した後、

最後に全員で、シナプソロジーが加わった、

「365歩のマーチ」の歌に合わせた簡単な体操を行いました。

徐々に動きが早くなるにつれ曲に合わせるので精一杯になり、

手と脳が混乱し動きがバラバラとなるも、終始、

笑い声が溢れる充実した時間となりました。

   

今回の研修を通して、福祉協力員さんがいつまでも元気に、

そして地域の方々の為に活躍され、笑顔の溢れるネットワークに繋がると

思っています。 

 

変更点があります。ご注意ください!!!
・対象事業登録手続きに代表者の方の氏名、生年月日、性別の記入が
  
必要となりました。
・応募受付け開始は、10月1日からです。
・応募をする際は、健診日健診機関名必須です
・ポストに投函する際は、62円切手が必要です。
 
(各区社会福祉協議会、市民センターに設置している応募箱に投函する
  
場合は切手が不要です。)
・抽選景品は、応募者全員の中より抽選後、景品を発送します。
 
景品は選べませんので、予めご了承ください。

寿山市民センター ボランティア「風よけの会」

2017.08.21

総合

まだまだ残暑が厳しいですね
そろそろ夏の疲れが出る頃、早寝・早起きして体調管理をしましょう。

寿山市民センターでは、長年にわたって花壇の整備を行っています。
花植えや草取りを小まめに行ってくれているおかげで、
市民センターにいつ訪れても素敵な花壇がお出迎えしてくれます。
そんな素敵な活動をして下さっているボランティア団体
「風よけの会」の活動を取材させて頂きました。

ボランティア活動を始めたのは15年前の2002年。
2人のスタッフから始まった「風よけの会」は当初
市民センター内の駐車場や庭園、隣接する寿山小学校の庭に花壇を造り
花の苗を購入して植栽していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

今は市民センター内の駐車場と庭園の2箇所を月に2回
第1・第3月曜日の早朝から花壇の整備を行っています。
スタッフも6人に増え、最高齢は93歳の方が参加しています。

また、普段の日でも、市民センターに立ち寄った時は
咲き終わった花の手入れや草取りを行っているそうで、
花壇への愛情を感じるとともに、頭が下がります。
1年を通して四季折々の綺麗な花が咲き
市民センターを訪れる人たちの心と瞳を癒やしてくれています
   

そして、15年目の活動を迎えた今年、
初めて健康マイレージ事業に登録をして下さいました。
このボランティア活動が長寿する為にも
スタッフも健康に気を付けて、いつまでも頑張りたいとの事
これからも花壇だけでなく、健康づくりにも力を入れ
末永く活動を続けて市民センターに訪れる方々を癒し続けて下さい♪♪


変更点があります。ご注意ください!!!
・対象事業登録手続きに代表者の方の氏名、生年月日、性別の記入が必要となりました。
・応募受付け開始は、10月1日からです。
・応募をする際は、健診日と健診機関名が必須です
・ポストに投函する際は、62円切手が必要です。
(各区社会福祉協議会、市民センターに設置している応募箱に投函する場合は切手が不要です。)
・抽選景品は、応募者全員の中より抽選後、景品を発送します。景品は選べませんので、
予めご了承ください。

 

 

 

 

 

 

元気ハツラツ講座「スクエアステップ」

2017.08.18

事業報告

毎日暑い日が続きますが体調を崩していないですか?
こまめに水分を取って熱中症にならないように気を付けて、
夏バテしない体づくりを目指したいですね!

8月2日(水)13時~15時 黒崎市民センター 
多目的ホール 元気ハツラツ講座 「スクエアステップ」   
講師 健康づくり推進員 下岡 孝克 氏をはじめとする6名の推進員さん  
              
元気ハツラツ講座は毎月第1水曜日の13時~15時に健康に関する講座を行なっていて、
今回は「スクエアステップ」の講座にお邪魔しました。  
スクエアステップは転倒防止・介護予防・認知症予防をはじめ、
成人の生活習慣病予防などに効果のあるエクササイズです。  
参加者は25名中、男性2名・女性23名 65歳以上の方が半数以上でした。

 
まずは、準備体操を行ない3班に分かれ、
各班健康づくり推進員がリーダーとなってお手本となり、
四角のマス3個×10列の30マスを前進・左右・斜め方向を組み合わせてステップします。
リーダーの歩いた通りに次の人は同じ所を歩く事で脳トレになりました。
見ていると簡単に出来ると思いましたが、実際にやってみると意外に難しく、
途中からパターンを忘れて頭が混乱して分からなくなってしまいました。
班の皆がアドバイスをしてくれて無事に最後までたどり着きました。




みんなは前の人の歩いた所を忘れない様に早く歩きたいと、
はやる気持ちを抑えて順番を待っていました。  
いくつものパターンがありだんだん複雑になってきたので、
班の人達との協力しながら進んでいました。  
成功しても間違ってもみんな笑顔で体を動かし、
心ゆくまでスクエアステップを楽しみました。  

途中、休憩を挟んで再度スクエアステップにチャレンジ!!
あっという間の2時間で、参加者とのコミュニケーションを深めながら、
体を動かすことの楽しさを感じる事が出来ました。

変更点があります。ご注意ください!!!
・対象事業登録手続きに代表者の方の氏名、生年月日、性別の記入が必要となりました。
・応募受付け開始は、10月1日からです。
・応募をする際は、健診日と健診機関名が必須です。
・ポストに投函する際は、62円切手が必要です。
(各区社会福祉協議会、市民センターに設置している応募箱に投函する場合は切手が不要です。)
・抽選景品は、応募者全員の中より抽選後、景品を発送します。景品は選べませんので、予めご了承ください。

ページトップへ