$('#fade').cycle();

私たち、こんな活動しています!

2017.12.21\「ふれあい体操」サロンが開催されました/

大里南校区では、身近な場所で気軽にできる健康づくりに取り組んでいます。

 

東馬寄団地集会所において、毎週水曜日10:30~12:00迄「ふれあい体操」サロンが開催されています。

 

梶崎町内会長の呼びかけではじまったサロンのメンバーは25名。

最高齢は、なんと91歳の方がいらっしゃいます!!

集まったメンバーの中で、得意なことを活かして”講師”を担当します。

  

ストレッチを担当するのは、大嶋勝子講師です。

ストレッチの項目は「こけない」をねらいに構成されていて、ゆったりとしたBGMが流れるなか、

徐々に身体がほぐれていきます。かかとの上げ下ろしなど転倒予防に効果的な運動を取り入れ、

日常生活に必要な筋力が鍛えられるように、工夫されています。

  

太極拳を担当するのは、平野良子講師です。

太極拳は、ゆっくりと体を動かしながら全身の筋肉を使い、意識的に腹式呼吸を行うので、

全身の細胞を活性化させる有酸素運動の役割を果たしています。

  

また、補助として、田中豊子講師がサポートします。

 

途中水分補給の休憩をいれつつ、いきいき体操→E・G体操→椅子を使って足の筋肉運動が行われ、

  

最後は頭の体操として「後だしじゃんけん!負ける手だして」で皆さんがいっきに笑顔になったところで、

本日の全メニューが終了しました。(すごいボリュームです!!)

 

大里南校区「ふれあい体操」サロンでは、地域のつながりから生まれた『健康づくり』が行われています。

誰でもでき、運動器の機能向上効果のある体操を、歩いていける範囲の場所で、継続して行うことが、「柔軟性」「足腰の筋力」「体のバランス」などの維持・強化につながると、参加された皆さんが効果を実感しています。

 

これからも、明るく楽しい「ふれあい体操」のつながりを通して元気に過ごしましょう!

 

新しいメンバーも募集しています。ご参加をお待ちしています!

2017.12.19正月用もち配付事業に取り組んでいます

大里南校区社協では、12月16日(土)に、もちつきを行いました。

みんな和気あいあいと準備から楽しんでいます。おにぎりと豚汁の準備も完了です!

  

蒸しあがったら、いざ餅つき!女性陣も丁寧に丸めていきます!

  

次々に出来上がります。今年は、大里南ソフトボールクラブの少年たちも応援にかけつけました!

  

おにぎりと豚汁をいただいた後は福祉協力員と民生委員が手分けをして、校区の皆さんが健やかな新年を迎えられることを願いながら見守り対象者宅へお餅をお届けしました。

校区社協関係者の皆さん、お疲れ様でした!

2017.10.19\子ども食堂『絆キッチン』通信と大事なお知らせ/

絆キッチン通信3号(H29.9.20実施分)と、実施日変更についてお知らせします。

     ※ 画像をクリックすると、PDFファイルが開きます。

2017.09.27\大里南校区で門司区初の子ども食堂がオープンしました/

門司区初の子ども食堂が、平成29年8月22日にオープンしました。

子ども食堂『絆 キッチン』は、大里南市民センターで、

毎月第1・第3水曜日に開催されています。(11月のみ第2・第4水曜日)

時間は16:00~20:00、参加費は子ども100円、大人300円です。

 

食事提供のほかにも、月に1回ゲストティーチャー(教育関係者等)による

読み聞かせなどが行われています。

  ※ 画像をクリックすると、PDFファイルが開きます。 

対象は、大里南小学校区と西門司小学校区のみなさんです。

 

地域の”絆”を育み、子どもたちの第2の家庭として

子育て中のお父さん、お母さんを応援します。

 

運営は、ご寄付やボランティアさんたちの有志で賄われています。

 

お問い合わせ・参加申込は、『絆 キッチン』福島代表(090・7446・3022)まで

2017.02.13赤い羽根自動販売機を設置しました。




大里南校区では、気軽にできる社会貢献活動として、赤い羽根自動販売機を大里南校区公民館に設置しました。
この自動販売機の売り上げの一部が赤い羽根共同募金に寄付され、ふれあいネットワーク活動を始めとした地域福祉活動や、子育て支援、障害者の自立支援などに役立てられます。
みんなを笑顔にする「赤い羽根自動販売機」をよろしくお願いいたします。

«前へ || 1 || 次へ»

門司区