$('#fade').cycle();

私たち、こんな活動しています!

2017.07.18街かどサロンが始まります!

西門司校区社協では、地域住民の健康づくりや生きがいづくり、

いつでも気軽に集まれる地域交流の「居場所づくり」として、

高齢者のサロン事業をすすめています。

 

おしゃべりと歌と合奏(ウクレレ等)で楽しい時間をすごしませんか!

8月7日(月)13:00~15:00 西門司市民センターにて開催予定です。

ご参加お待ちしています。

 ※ 画像をクリックすると、PDFファイルが開きます。

2017.04.18ふれあい交流会が開催されました!

西門司校区社協では、年度初めに高齢者と子どもたちによる「ふれあいグランドゴルフと茶話会」を催しています。

今年は、天候の影響で「茶話会」を開催しました。約120名の参加者が地域交流を楽しんだ様子でした。

スタッフの方々、早朝からの準備、お疲れ様でした。

※画像をクリックすると、PDFファイルが開きます。

 

 

2017.03.22西門司小学校から七輪火おこし体験のお礼状が届きました!

 

子どもたちからの心温まるお手紙を受け取りました。この体験を通じて子どもたちも色々な気づきがあったようです。
担当した小野さん、お疲れ様でした。これからも社協活動をよろしくお願いします。

※画像をクリックすると、PDFファイルが開きます。

2017.03.22子どもたちとの昔遊びで盛りあがりました!

 

西門司校区社協では、子どもたちへ文化を伝承しようと、毎年西門司小学校の1年生を対象に昔遊びの体験をしています。
今年は、藤原会長を中心に、竹馬やお手玉、こま回し、あやとりなどを懐かしみながら子どもたちへ教え、みんな楽しく喜んだ様子でした。
地域の皆さんお疲れ様でした!

※画像をクリックすると、PDFファイルが開きます。

2017.02.27西門司小学校で七輪火おこし体験を実施しました!


西門司校区社協 藤原会長のご挨拶で、今年も七輪火おこし体験を開催しました。
約90人の3年生児童が4人ずつに分かれて楽しく学びました。
最後に、みんなで焼けたお餅を美味しくいただきました。
地域の皆さんお疲れ様でした!
※画像をクリックすると、PDFファイルが開きます。

2016.12.26ふれあい餅つき会を開催しました


12月20日(火)、西門司市民センターで西門司校区社協主催の「ふれあい餅つき会」を開催しました。
早朝から40名の校区社協関係者が集まり、早速作業に取り掛かります。

蒸しあがったもち米は、餅つき機へ。案外いい仕事してくれます。

女性陣が次々と丸めていき、120㎏のもち米が、3,529個の紅白のお餅に変身しました。

豚汁とおにぎりで腹ごしらえした後、皆で手分けして75歳以上の単身世帯と高齢者のみの世帯にお餅を届けます。

校区の皆さんが健やかな新年を迎えられますことを願っています。

«前へ || 1 || 次へ»

門司区