ふれあい交流昼食会を開催しました

2017.04.11

 

大積校区社協(中村純朗会長)では、高齢者のふれあいの場となるよう、サロン活動の一環として

「ふれあい交流昼食会」を校区全体で取り組んでいます。

            

今年は70名が参加し、ボランティアグループ「愛と希望の夢小箱(白川欣志)」によるマジックや

語り奇術「卵うどん」などで盛りあがりました。

           

また、門司消防署により、災害への備えについての情報提供もあり有意義な時間となりました。

最後は、全員でお食事を囲み楽しい歓談の場を持つことができました。

門司区