$('#fade').cycle();

私たち、こんな活動しています!

2018.06.14「庄司ふれあいサロン」を開催しました!

 

「庄司ふれあいサロン」は・・・

「ふれあいサロン」と「保健・福祉相談」を合同で

毎月第2木曜日、庄司公民館といこいの家(庄司公民館隣)で開催しています。

(健康マイレージ対象事業です☆)

 

○ふれあいサロン○ (10:00~12:00/庄司公民館)

 4、5、6月は小物作り。  「さくら」を作りました♪

  

                             ✿お手本✿

花びらが少し膨らんでいるため、立体的な出来上がりになり

                                         柔らか~い感じの素敵な「さくら」です

   

   

     

立体的な出来上がり、と言えば難しそうですが、みんなで近況報告をしたり、

作り方を教えあうなどして、和気あいあいと作業が進んでいきます^^

 

 

○保健・福祉相談○ (10:30~11:30/いこいの家)

 今回は、保健師による血圧測定を行いました。

血圧測定の結果をノートに記録し、血圧の管理をされている方も

いらっしゃいました(^^)/

  

  

  

【庄司ふれあいサロンの今後の予定】

○ふれあいサロン○

・7、8月は小物作り。「ちまき・かしわもち」を作り、来年の端午の節句に飾る予定です。

・9月は、CLEF 上松先生による「療育音楽講座」

・10月は、南小倉市民センター 佐藤館長による「体操」を予定しています。

 

○保健・福祉相談○

 ・通常通り開催。

 

庄司ふれあいサロンでは、沢山の方に参加して頂けるよう、色々な内容を企画しています。

庄司校区の方ならどなたでも参加頂けますのでお気軽にお越しください。

参加費、事前申し込みは不要です。みなさんの参加をお待ちしています☆

 

お問い合わせ:庄司公民館 ☎321-0597

2018.04.10平成30年度 庄司校区社協 ふれあいネットワーク活動 「ウォーキング」を開催しました!

2018.01.18平成29年度の庄司校区の活動をまとめました!

 

庄司校区では、平成29年度もふれあいネットワーク活動を中心に、さまざまな事業に取り組みました。

   

   ※ 画像をクリックすると、PDFファイルが開きます。  

2017.05.29「小地域福祉活動計画」を進めています!

 

平成28年度中に小地域福祉活動計画策定委員会を、庄司公民館にて全9回行いました

庄司校区の ”いいところ” ”気になるとろ” や現在の活動などを出し合い、

「安全・安心・災害に強いまち 庄司」にするための5カ年計画

「安全で住みよい街、ファミリープラン ~校区のみんながファミリーです~」を策定しました。

 

 

また3月10日、市社協主催「第2回ふくしプランニング工房」が行われ、庄司校区社会福祉協議会 利光副会長が

安全で住みよい街、ファミリープラン ~校区のみんながファミリーです~」を 発表 しました。

とてもわかりやすい説明で、みなさん真剣に聞いていました。

 

 

平成29年4月から、小地域福祉活動計画に基づいた取り組みが実施されます。

それには、校区のみなさんの協力が必要です。

庄司校区を「安全・安心・災害に強いまち」にするため、どうぞご協力をよろしくお願いします。

 

最後に、今回の計画の冊子と概要版ができましたので、こちらも併せてご覧ください

 

           

 

  ※ 画像をクリックすると、PDFファイルが開きます。  

 

 

    ※ 画像をクリックすると、PDFファイルが開きます。

 

 

 

 

 

 

 

                

2016.06.07ふくしプランニング工房(小地域福祉活動計画策定研修)に参加しました


今年度庄司校区では、まちの夢や将来像をみんなで話し合い、その実現に向けて段階的に進めていくための「小地域福祉活動計画づくり」に取り組みます。

策定の意義や方法を学ぶため、第1回目のふくしプランニング工房に、校区社協から6名が参加し、校区の課題の整理などを体験しました。

これから約8か月間で計画を作ります。多くの皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

«前へ1次へ»

門司区