11月18日(土)アールフォーレの集会所で
「菜の花クラブ」が開催されました。
このクラブ(浅生地区社協実施サロン)は
毎月第3土曜日10:00~12:00に
理学療法士の講師の指導のもとで、基礎体力の維持・向上、
認知症予防のための運動をして楽しく活動しています。

この日は、あいにくのお天気。
雨、風が強くて 寒い日となりました。
ですが、皆さん元気に 参加していました。


講師はメディカルネットサービス・スポーツ(株) 登先生。
講師のカウントに合わせてゆっくりした ストレッチから始めます。
身体がスッキリしてきます。少し汗ばんできました。




少し休憩をとったあとの脳トレ体操。 お馴染みの「グーパー体操」
前に出した手を合図で入れ替える運動。
簡単そうですが、けっこう脳が混乱する動作です。
間違って大正解。その時に脳は活性化します。
それは解っているけど間違いたくない! そんな焦りで間違ってしまい、大爆笑。
笑うことも脳にはいいことですね。


運動が終わり、茶話会タイム。
「毎日スクワットしています」「スイミングに行っています」と
話題は健康に関する話になりました。 皆さん生き生きとされて素敵でした。

これからも、民生委員さん、福祉協力員さん、地域の高齢者の笑顔のために頑張って下さい。
素敵な時間を作っていただき、ありがとうございました。