$('#fade').cycle();

私たち、こんな活動しています!

2015.07.09平成27年6月11日(木)浅生地区ふれあい交流会

 

 

平成27年度第1回 ふれあい交流会

 

雨がしとしとと降る梅雨の時期

 

浅生市民センターにてふれあい交流会が開かれました。

 

今回は4月~6月に誕生日を迎えた74歳以上の高齢者を案内

 

あいにくの雨にもかかわらず、たくさんの方が参加しました!

 

福祉協力員も多くの高齢者の参加に大喜びです

  

 

 今回の演芸では演歌の披露があり、力強い歌声が会場をつつみ・・・

 

その後、福祉協力員で結成された合唱グループ「四つ葉のクローバー」が登場!   

             

「高校三年生」を歌うということで、中学校から学ランを拝借

  

なんと!高校時代を思い出したようで、学ランを着たいという高齢者の参加者が

 

    

 

かしい高校時代を思い出しながら、みんなで合唱しました

 

思い出もみんなと一緒になつかしむのもいいですね

 

参加してくださったみなさんありがとうございました

 

2012.11.12 第3回 ふれあい交流会

 

 

平成23年11月22日(火)浅生市民センター

第3回ふれあい交流会

 

今回は、10月~1月がお誕生日の70歳以上の年長者

約300名に案内し、75名が参加されました。

  

進行は、民生委員の三原さん

 

開会の言葉は青木副会長

 

草木会長のあいさつ

 

続いて、市民センター添野館長挨拶・・・健康マイレージ事業の紹介がありました。

 

篠原保健師さんより、インフルエンザの予防等についてお話がありました。

   

毎回、交流会の前には、ロビーで血圧測定や健康相談をしてくださいます。

 

食事の前に、武内看護師による健康体操をみんなで行い・・・

おしゃべりをしながらおいしい昼食をいただき・・・

 

センターのクラブの方による日舞の披露や・・・

   

民生委員の皆さんがリードして、みんなで歌を4曲歌いました。

   

今回も、多くの年長者が参加され、和やかに交流会が行われました。

 

また、参加者の中に車いすの方や、耳の不自由な方がおられましたが

福祉協力員さんの優しい心配りや、手話通訳の方が付き添われるなどして

皆さん楽しく交流されていました。

   

 

また次回の交流会も楽しみですね!

 

 

 

2012.11.02 福祉協力員研修会

 

 

平成23年11月2日(水) 浅生市民センター

 

11月連絡調整会議・福祉協力員研修会

 

 

定例の連絡調整会議において

 

今月は、福祉協力員の研修会を開催しました。

 

「こころを育てる ~雅楽とギターの演奏にのせて~」というテーマで

 

共命之鳥(ぐみょうしちょう)の法話とコンサートが行われました。

 

 

歌詞の意味や背景だけでなく

 

人と人との関わりやつながりについての様々なお話をしていただきながら

 

龍笛とギターにのせてみんなで歌を歌いました。

 

 

中でも、中島みゆきさんの「糸」という歌では多くの拍手が起こりました。

 

”縦の糸はあなた 横の糸は私 織りなす布はいつか誰かを 暖めうるかもしれない”

 

私たちの活動も、地域みんなで協力し、支えあいながら

 

あたたかく包み込む支援をしていかなければなりません。

 

 

また、連絡調整会議では嬉しいニュースがありました。

 

今月から新しい福祉協力員さんが加入されました。

 

新しい仲間が増えたことに感謝です!

 

ありがとうございます。

 

 

2012.10.06  第2回小地域福祉活動計画 策定委員会

 

平成23年10月6日 19:00~ 浅生市民センター

 

浅生地区社協 第2回小地域福祉活動計画 策定委員会

 

第1回に引き続き、今回も19名の策定委員が参加されました。

 

  

 

 

本題の前に、今回はとってもうれしいニュースがありました。

 

「浅生社協だより」や、このホームページで策定委員を公募した結果

 

2名の地域の方が委員に応募してきてくださいました。

 

地域の活動に参加していただき、ありがとうございます。

 

  

 

 

さて、今回のテーマは、「地域の現状把握、課題を探る」です。

 

委員さんが3つのグループに分かれ協議し、グループごとに発表しました。

 

  

 

 

今回も、委員さんから浅生地区に思いを込めた

 

たくさんの貴重な意見が出されました。

 

地域のみんなで地域のことを考えながら少しずつ、ひとつずつ丁寧に・・・

 

何だか、とってもいい活動計画ができそうな予感がします!

 

次回、第3回策定委員会は、11月22日(火)18:30~です。

 

2012.09.13  第2回 ふれあい交流会

 

 

 

平成23年9月13日(火) 10:50~13:00 浅生市民センター

 

第2回 ふれあい交流会 

 

 

 

7月・8月・9月生まれの年長者のお誕生日を

 

地域みんなでお祝いする「第2回ふれあい交流会」を開催しました。

 

 

   

       福祉協力員がプチボエプロンでお出迎え           保健師・看護師の健康相談 

 

 ●参加者は・・・

  地域の年長者 49名

  地区社協役員・福祉協力員 14名

  市民センター 添野館長、職員 3名

  区社協職員 1名

  区役所保健師、看護師 2名         合計 69名

 

  

    

         青木副会長開会の言葉                草木会長あいさつ

 

今月は、ハッピーママのコーラスや紫扇会の舞踊がありました。

 

        

 

車いすで参加の高齢者も数名おられましたが

 

福祉協力員のみなさんが優しく対応されていました。

 

 

 看護師の指導で首の体操をしました。

 

 

         

センター添野館長あいさつ            和泉副会長閉会のことば

 

 

次の、第3回ふれあい交流会も楽しみですね。

 

 

 

2012.09.07    第1回 小地域福祉活動計画策定委員会

 

 

 

平成23年9月7日(水) 19:00~ 浅生市民センター

 

第1回 小地域福祉活動計画策定委員会 

 

 

ふれあいネットワーク活動推進事業のメニュー事業Ⅰで

 

今年度より新たに始まった「校(地)区単位の小地域福祉活動計画づくり」

 

区内でトップを切って取り組んでいる浅生地区社協では

 

第1回 小地域福祉活動計画 策定委員会を開催しました。

 

 

事前に、浅生地区社協の理事会において協議した

 

地域の関係団体、商店街、行政、小中学校、施設、病院などの

 

21名の策定委員候補者に案内をした結果

 

 当日は、17名の方に出席していただきました。

 

 (※欠席委員には、後日、会長より資料をお届けし説明)

 

 

 第1回策定委員会の内容は・・・

 

  ● 計画策定委員の自己紹介

 

  ● 計画の目的や意義等の大要説明のあと

 

  ● 3つのグループに分かれてKJ法で

 

    浅生地区の良いところと、気にになるところなどを話し合い

 

    グループごとに発表しました。

 

様々な関係団体の参加により、私たち社協関係者の気づかない意見もあり

 

新たな発見づきがあったことが収穫でした。

 

 

今後は、市社協で2か月に1回実施する「ふくしプランニング工房」研修にあわせ

 

年度内に、浅生地区における複数の活動計画を策定します。

 

 

次回、第2回策定委員会は、10月6日(木) 18:30~ です。

 

 

 

 

2012.09.01    小地域福祉活動計画策定委員 募集!

 

 

浅生地区社協では、浅生のまちの福祉元気プランを作るため

計画策定委員を広く地域住民より募集しています。

 

浅生地域の数年後の目標(街の夢・将来像)を掲げ

その実現に向けて、無理・無駄のない

効果的な取り組みをしたいと思います。

浅生地区の計画づくりに参加しませんか?

 

詳しくはこちら・・・浅生社協だより

 

申込みは・・・10月6日までに、浅生市民センター 電話 881-5688 へお願いします。

 

«前へ1 2次へ»

戸畑区