平成25年度は、12月14日(土)の早朝から、祗園一丁目公園で、「第14回ふれあいもちつき大会」を開催しました。
 地域の多くの住民と関係者、九州国際大学のウエイトリフティング部と柔道部の学生さん、そして近くに住んでいる留学生さんに参加していただき、和やかな中、150kgの大量のもち米をつき上げました。
 会場では、つきたての餅が販売され、酢もちや黄な粉もち、ぜんざい、豚汁などをふるまうコーナーも好評でした。
 地域の老若男女の700名余りの大勢の人たちが参加した「笑顔いっぱい」の楽しいもちつき大会になりました。
 今後も、まちづくり協議会と北社協の連携で実施しますので、ご支援下さい。