$('#fade').cycle();

私たち、こんな活動しています!

2015.05.12岡垣町社会福祉協議会の活動の視察研修

私たち前田北地区社協は、ふれあいネットワークの活動が地域の皆様のご協力により行われていますことを感謝申し上げます。
 ところで、この度、岡垣町社会福祉協議会のご厚意により、岡垣町での研修会の開催を受け入れていただき、岡垣町社協の「ふれあいネットワーク活動」のご紹介の機会を得ました。改めて岡垣町社協の皆様のご協力に感謝申し上げます。
 さて研修会は、岡垣町の「いこいの里」で平成27年2月26日(木)9:30~12:00岡垣町社協会長もご出席のもと開催されました。
研修の内容は、岡垣町が今後新たに取り組む二つの政策で、一つは「お互いさま命のネットワーク活動」についてのお話があり、今後は、住民と共に「向こう三軒両隣の助け合い」を進め、より質の高い見守り活動に取り組むこととしていること、二つ目の「ずっと安心プラン事業」については、ひとり暮らしでも住み慣れた地域であんしんして生活できるようにお手伝いする事業で、平成27年4月から実施するとの説明がありました。
 この二つ活動は、私たち前田北地区での「ふれあいネットワークの活動」に参考になりましたので、地域の皆さんと共にこれからの活動に生かしたいと思いますのでご協力をよろしくお願いします。

 

 



2015.05.12第15回ふれあいもちつき大会

 今年は、12月13日(土)の早朝から祗園一丁目公園で、「第15回ふれあいもちつき大会」を開催しました。
 地域の多くの住民と小中学生や保育所の子どもたち、九州国際大学のウエイトリフティング部の学生さん、そして近くに住んでいる留学生さんに参加していただき和やかな中、150kgの大量のもち米をつき上げました。
 会場では、つきたての餅が販売され、酢もちや黄な粉もち、ぜんざい、豚汁などをふるまうコーナーも好評でした。
 地域の老若男女の700名余りの大勢の人たちが参加した「笑顔いっぱい」の楽しいもちつき大会になりました。
 今後も、まちづくり協議会と北地区社協の連携で実施しますので、地域の皆様のご支援をお願いします。

2014.12.25ふれあいネットワーク活動研修会

 平成26年度は、11月6日(木)の19時から30名の参加のもと開催し、「ふれあいネットワーク活動」について、地域の高齢者の助け合い活動の必要を八幡東区社協の田中さんから話していただきました。
 さらに、今回の講演会講師として消費者生活センターの太田さんから「気づいて つないで 守る 高齢者トラブル」という演題で、私たち地域の世話役が、高齢者に対して被害に遭わないように具体的にどの様に「声かけ」するのかを研修しました。

 また、2回目を、27年3月10日(火)の10時から35名の参加のもと開催し、市社協、権利擁護・市民後見センターの杉本次長から≪あんしんな暮らしのおてつだい~成年後見制度等について~≫をお話していただきました。その内容は「地域祉権利擁護事業」として、財産管理等を自己の判断で適切に行うことが困難である高齢者等が金銭管理や財産保管及び生活支援のサービスを受けられること。次に、「成年後見制度」は、将来、判断能力が不十分になった場合に備えて、予め自分で選んだ支援者に証書で契約することと、既に判断能力が不十分な人を家庭裁判所で選らばれた支援者が本人に代わって財産等を管理することで、その人を保護支援する制度などのお話でした。

2014.12.25敬老祝賀会

 前田第1区会(9/6)、第2区会(9/7)、第5区会(10/5)の3自治区会では、75歳以上の住民を対象にした「敬老祝賀会」が、前田市民センターと西本町児童館の2会場で、11時から合計275名の参加のもと行われました。
 自治区会の各々の会場では、式典を催した後に、会食を楽しみながら、日本舞踊やフラダンス、カラオケやブラスバンドのアトラクションを堪能しました。
 最後には「お楽しみ抽選会」の等賞で大いに盛り上がりました。次回の元気な再会を約束しての散会となりました。今後も、前田北地区の自治区会と社協の協賛で実施しますので、ご支援ください。

2014.12.25第7回 一人ぐらしの集い

 平成26年度は、11月25日(火)の11時から65歳以上の一人ぐらしの住民を対象にした「一人ぐらしの集い」を前田市民センターをメイン会場にして、120名の参加のもと行われました。「寂しがり 仲良くなったは 悪徳業者」「あいたたた そうなる前に 介護予防」をDVDで研修し、また「北九州近代化産業遺産」のDVDで過去・現在・未来を展望しました。
 そして今回もお楽しみのアトラクションのバンド演奏で皆さんの心を癒し、終わりに「福引き抽選会」で大いに盛り上がっていただきました。地区社協と民生委員、そして地域の方々による手作り感いっぱいの「お・も・て・な・し」の集いとなりました。

2014.03.26第2回 ふれあいネットワーク活動

 2月18日(火)10時から、平成25年度第2回ふれあいネットワーク活動を45名の参加のもと開催しました。

 前田市民センターの小川館長からは「高齢者地域交流支援通所事業にかかわる介護予防の取組」を、事業内容の説明から介護予防の具体的な取組を説明していただきました。

 次に、市の地域防犯対策推進員から「性犯罪から身を守るための防犯対策」を具体的な事例を示しながらの説明をいただき、さらに、小倉北区で活動している「ガーディアン・エンジェル」の方から、街中での性犯罪被害の防止のための心構えと予防の行動をわかりやすく説明していただきました。

2014.03.03ふれあいネットワーク活動

 平成25年度は、11月7日(木)の10時から30名の参加のもと開催し、八幡東区社協からは「ふれあいネットワーク」の必要性を、また、市社協からは「健康マイレージ」の応募のお願いを解りやすく話していただきました。
 さらに、今回の講演会として消費生活センターの相談窓口の方から「悪徳商法にだまされないゾ~」という演題で私たちが被害に遭わないように、その詐欺の実態と手口や被害を回避するための方策のDVDを視聴しながら、自分の問題として取り組みました。

2014.03.03第6回 一人ぐらしの集い

 平成25年度は、11月28日(木)の11時から65歳以上の一人ぐらしの住民を対象にした「一人ぐらしの集い」を前田市民センターをメイン会場にして、100名の参加のもと行われました。「みんなが安心して暮らせる支え合いのまちづくり」や「北九州近代化産業遺産」などのDVDを視聴して、北九州の過去・現在・未来を展望しました。そして、アトラクションのバンド演奏で皆さんの心を癒し、終わりに「福引き抽選会」で大いに盛り上がっていただきました。
 地区社協と民生委員、そして地域の方々による手作り感いっぱいの「お・も・て・な・し」の集いとなりました。

2014.03.03敬老祝賀会

 平成25年度は、前田第1区会(9/29)、第2区会(9/28)、第5区会(10/6)の3自治区会で、75歳以上の住民を対象にした「敬老祝賀会」が、前田市民センターと西本町児童館の2会場で、11時から合計250名の参加のもと行わわれました。
 自治区会の各々の会場では、式典を催した後に、会食を楽しみながらの日本舞踊やフラダンス、カラオケやブラスバンドのアトラクションを堪能しました。
 最後には「お楽しみ抽選会」の等賞で大いに盛り上がりました。
 次回の元気な再会を約束しての散会となりました。
 今後も、前田北地区の自治区会と社協の協賛で実施しますので、ご支援下さい。


第1区会

第2区会

第5区会

2014.03.03第14回 ふれあいもちつき大会

 平成25年度は、12月14日(土)の早朝から、祗園一丁目公園で、「第14回ふれあいもちつき大会」を開催しました。
 地域の多くの住民と関係者、九州国際大学のウエイトリフティング部と柔道部の学生さん、そして近くに住んでいる留学生さんに参加していただき、和やかな中、150kgの大量のもち米をつき上げました。
 会場では、つきたての餅が販売され、酢もちや黄な粉もち、ぜんざい、豚汁などをふるまうコーナーも好評でした。
 地域の老若男女の700名余りの大勢の人たちが参加した「笑顔いっぱい」の楽しいもちつき大会になりました。
 今後も、まちづくり協議会と北社協の連携で実施しますので、ご支援下さい。

«前へ || 1 | 2 | 3 || 次へ»

八幡東区