私たちの主な活動内容の紹介

誰もが安心して暮らせる支えあいのまちづくり

最も力を入れている活動の紹介

 
 

サロン活動と一人暮らし年長者交歓会

(1)「歩こう会」と「ピンシャン会」
歩こう会とピンシャン会は、健康づくりを軸としたサロン活動で、それぞれ以下の内容で行っています。

【歩こう会】
週1回(月曜日の9時)黒崎市民センターに集合し、ラジオ体操を行った後、3~4kmの距離を1~2時間ほど掛けて歩きます。
2ヶ月に1度位の頻度で当日歩くコースのごみ拾いなども行いながら、ウォーキングを楽しんでいます。

【ピンシャン会】
歩こう会に体力的についていけなくなった方を対象としています。
月2回(第1・3金曜日の9時)黒崎市民センターに集合し、近辺を歩いたり、ピンシャン音頭を踊ったり、市民センターで役員手作りの食事をしたり、折り紙や歌などで楽しく過ごしています。
年に数回は、ちょっと遠出(夜宮公園、藍島、金毘羅池、グリーンパーク等)して別の雰囲気も楽しんでいます。

「歩こう会」と「ピンシャン会」「歩こう会」と「ピンシャン会」

(2)一人暮らし年長者交歓会
毎年6月に75歳以上の一人暮らし年長者を招き、交歓会を開催しています。
藤田保育園の園児との温かい交流は、参加者に大変人気で喜ばれています。 

一人暮らし年長者交歓会一人暮らし年長者交歓会               

 
 
 
 

地域の施設との交流

(1)八千代工芸舎との交流
黒崎地区にある障害福祉サービス多機能型事業所「八千代工芸舎」との交流は活発で、八千代工芸舎の利用者が「歩こう会」や「ピンシャン会」の活動に参加したり、黒崎地区社協のメンバーが八千代工芸舎の主催する忘年会に参加し、一緒に料理を作ったりして、交流を深めています。
八千代工芸舎との交流八千代工芸舎との交流

(2)学童保育クラブの運営に参加
近年、共働き家族の増加に伴い、子どもの放課後の時間を見守る学童保育クラブの重要性が増しています。
当社協では、黒崎中央学童保育クラブが季節ごとに計画する諸行事(3社参り、もちつき、クリスマスパーティ、筍堀等)や夏休みの様々な行事に積極的に協力し、子ども達や保護者との交流を図っています。
 学童保育クラブの運営に参加学童保育クラブの運営に参加
                                                 
 
 
 
 
 

年長者への年賀状配布

毎年、黒崎中央小学校児童の協力を得て、一人暮らしの年長者に年賀状を送る活動をしています。
年賀状を受け取った多くの年長者が感激し、学校宛てに子どもたちへの返信が届きます。これらの返信ハガキをまとめて小冊子にし、返信された方々に配布し、大変喜んでいただいています。
年賀状のお返事集年賀状のお返事集
 
 
 

ページの先頭へ

八幡西区