竹末・若葉地区のサロン活動のご紹介

2016.03.28

 

竹末・若葉地区のサロン活動のご紹介 ~若葉3丁目 「つどいの家」サロン~ 

 

 

竹末・若葉地区では、平成23年頃より市民センターを拠点に、

 

ともだち”のいない人、寄っといで」と呼び掛け、

 

小さな「カフェ」方式のコミュニティ活動をしてきました。

 

平成27年度より、社協が進める「サロン事業」として、

 

竹末・若葉地域全体で本格的な取組をスタートさせることになりました。

 

 

現在では、竹末地区 1ヶ所(竹末公民館)、

 

若葉地区 5ヶ所(若葉1,2,3丁目の各地域集会所、市民センター)の合計6ヶ所

 

定期的にサロンが開かれています。

 

各地域で月1回 ~ 2回開催し、参加人数は平均 20数名(多い時は 約50名)です。

 

内容は軽い運動、おしゃべり、昼食会、映画鑑賞、講演・講座、

 

うたごえ会など多岐に亘り、地区ごとに自由に取り組んでいます。

 

 

今回は、その中でもさまざまなイベントを先駆的に取り組んでいる

 

若葉3丁目「サロンつどいの家」をご紹介します!

 

 

みんなで楽しく運動中♪

 

 

「サロンつどいの家」は、竹末・若葉地区の中で開催数が最も多いサロンです。

 

延べ開催数は平成27年1月~平成28年2月までに21回。

 

延べ参加者数はなんと約500人!男女問わず、どなたでも参加できます。

 

うたごえ会でじゃんけんゲーム              映画鑑賞スタート!

 

さらに、竹末独自の出し物として、ご当地女性アイドル2人組として活躍中の

 

M&M”が若葉三丁目の「サロンつどいの家」にも

 

出張出演していますよ♪

 

うたごえ披露中♪ ”M&M”

 

地域住民の皆さんに、徐々に口コミで広がっている「サロンつどいの家」。

 

これからも、全地域住民の参加を目標に、親しみある居場所づくりに取り組んでいきます。

 

どうぞ皆さん、ちょっと” 寄っといで ”~!

 

 

若葉3丁目 「サロンつどいの家」 の概要

 

 

■開催頻度   2回/月(毎月 第2、第4水曜日の13時から16時まで)  

 

■参加費    100円

 

■主な催し物:   

 

・簡単な室内運動(ひまわり太極拳、ラジオ体操など)  

 

・映画鑑賞

(「釣りバカ日誌」、「男はつらいよ」や「なつかしの名画」など・・・

高倉健、三船敏郎、原節子などの主演邦画)

 

・外部講話(防犯・防災に関する講話、健康講座、終活講座など)   

 

・うたごえ竹末(地域女性アイドル2人組の歌、ゲーム)

  

・ティータイム(お茶、コーヒー、お菓子などとおしゃべりタイム) その他

 

八幡西区