私たちの主な活動内容の紹介

安心して、住みよい地域づくりを目指して

最も力を入れている活動の紹介

 
 

一人暮らし年長者交歓会等の交流活動

筒井校区の夏は、地域の祭り「黒崎祇園山笠(熊西山笠)」の運行で大変賑わいますが、他にも、市民センターを中心とした地域住民がふれあうことのできる様々な行事を企画し、地域で安全安心な生活が送れるよう、心の交流を図っています。
筒井校区社協主催の「一人暮らし年長者交歓会」をはじめとして、春の「さくらまつり」初夏の「あじさいまつり」夏の「ひまわりまつり」秋には「文化祭」もあり、多世代が交流する機会が多くあります。
年長者交歓会年長者交歓会
年長者交歓会年長者交歓会
 
 
 
 

福祉救援体制づくり

筒井校区社協と筒井防災会の協働事業として「防災訓練」を開催しています。
「防災訓練」には地域住民への参加を呼び掛け、多くの人に参加してもらえるよう努めています。また、防災マップや組織も検討しています。
このように、高齢化している校区の安全安心を願い、福祉救援体制づくりを進めています。
 福祉救助体制づくり
福祉救助体制づくり
 
 
 
 

一人暮らし年長者 年末ふれあい活動

一人暮らし年長者が孤立しないよう、また、地域の人と触れ合う機会が少しでも増えるよう、年末にお祝いカードを添えた長寿祝品を送る活動を行っています。
新年を温かい気持ちで迎えていただこうとの思いを込めて、福祉協力員が一軒一軒訪問し、声を掛けて手渡しています。

年末ふれあい活動

 

 
 
 

ページの先頭へ

八幡西区