足原校区社協 サロン活動発表会が開催されました♬

2019.06.18

2019年 6月15日(土)13:00~ 足原市民センターにて

北九州社会教育・生涯学習研究会主催で・・

『サロン活動で地域の見守りを~活躍する福祉協力員~』

と題して、足原校区社協のサロン活動発表会が開催されました

お隣の校区である、霧丘校区の安東館長が司会を務めました

近隣の校区である寿山や霧丘校区からも多くの参加者がありました

北九州社会教育研究会会長より、あいさつがありました

足原校区3町内会のサロン活動の発表がありました

サロンのマンネリ化をどうしたら良いか

サロンの参加者・支援者をどう増やしたらよいか

男性の参加者を増やすには

といった具体的な内容が報告されました

最後にハーモニカ演奏で、みんなで歌を歌い、和やかなムードになりました

つづいて、各グループでのグループワークへ突入

足原校区だけでなく、他校区や行政や社協の方の参加もあり

活発な意見が繰り広げられました

そしてまさかの・・・

福祉協力員有志による『長生き音頭』がスタート

会場のボルテージも最高潮になりました

そしてまさか、まさかの・・

アンコールは、会場全体で『長生き音頭』

心も身体もリフレッシュできました

休憩をはさんで・・

足原校区社協 金子会長による

足原校区での福祉協力員の役割やサロン活動報告がありました

最初は、福祉協力員一人一人の知識を高めるための勉強会からスタートしたそうです

それが今では、福祉協力員のレベルアップにつながり

校区内でも、『ご近所さんとお茶を飲む会』が10カ所以上に点在するようになりました

~できるできないではなく、まずはやってみましょう!~

という金子会長の言葉が印象的でした

あしはら たすけ愛マップ

サロン活動の様子が掲載されていました

 

足原社協サロン活動発表会は大盛況のうちに終了

こういった研修会が、足原校区だけではなく

小倉北区全体に広がっていくことが期待されます

これからの足原校区福祉協力員の活躍にこうご期待

 

 

 

 

小倉北区