第1回 今町校区国際文化祭が開催されました♫

2019.10.01

9月27日(日)今町校区社会福祉協議会と北九州日本文化学院が合同で

                     第1回 今町校区国際文化祭を開催しました。

           

北九州日本文化学院は、中国、ネパール、ベトナムからやってきた学生さんが学ぶ日本語学校です。

 

たくさんの学生さんと、地域のみなさんが注目する中、素敵な二人の司会ではじまりました。

まずは、今町校区社会福祉協議会 福丸会長によるあいさつです。

     

            

 

ミニステージのオープニングを飾るのは、卒業生の陳琦(ちんき)さんによる 二胡(にこ)の演奏です。

世界にひとつだけの花やハナミズキ、中国の曲の演奏にうっとり…引き込まれてしましました。

               

 

次は軽やかな ネパールのダンス。今度は衣装にうっとりです。

                

そして、コーラの早飲み大会は、学生さんたちのパワーが炸裂!

あっという間に500mlのペットボトルが空になる姿にビックリ。

                

 さて次は、カラオケ大会

出場者のみなさんは、ピカチュウあり、ピンクレディあり、青江三奈あり…

ベトナム出身のホアンさんの〝海の声〟には、観客みんな聞き惚れていました。

   

そして、みなさんお待ちかねのランチタイムです!

 

中国のマーラータンに、ベトナムのフォー揚げ春巻き。ネパールのカレーや日本の焼うどん

どれにしようかな… 

   

 

迷って、まよって…フォーと揚げ春巻き に決定!

    

             

 

今町にいながら、外国気分が味わえた国際文化祭でした。

小倉北区