令和3年6月24日(木)18時~

 到津市民センター 児童劇場にて

 

 令和3年度 

  第1回 ふれあいネットワーク定例会

                          開催されました 

 

 福岡県に緊急事態宣言が発令されて、延期になりましたが

 この日、無事に開催されました   

 

     

 

 まん延防止等重点措置のため、

 市民センターが20時閉館するので

 いつもより、1時間早い18時スタートです   

 

 参加者が少ないのでは?と心配していましたが

 たくさんの参加者のお顔を見て、一安心 

 

 

 今日の司会は、到津地区民児協 重見会長です 

    

 

 初めに今年度、到津校区社会福祉協議会会長になられた

 豊山会長からのごあいさつです。。

    

          

つづいて、民生委員児童委員と新任福祉協力員の紹介です 

    

 

いよいよ本題

 小倉北区社会福祉協議会の古島さんと 工藤さんから

    ふれあいネットワーク についてのお話です  

 

      

 

 福祉協力員の役割 や、見守りのポイント

 

   コロナ禍での 見守り、助け合い、話し合い に

 

   ついて聞きました。

 

   

 

クイズや コミュニケーションの話もあり、とても、わかりやすかったです。

 

   

 

みなさんのおかげで、

    時間ぴったりに終えることができました。

 

 次回は 8月25日(水)の予定です。 

 お楽しみに