到津校区第3回策定委員会が開催されました♬

2019.01.30

2019年 1月29日(火)18:30~ 到津市民センターにて

小地域福祉活動計画づくりを目指して

第3回策定委員会が開催されました

村上会長よりあいさつ

 

前回の振り返りと、今回の流れを小倉北区社協の島田さんより説明がありました

今日は、到津校区の福祉課題についての、改善策や要因を抽出していく作業です

いよいよカードワーク、スタートです

グループに分かれて、前回だされた福祉課題

「活動者の高齢化、担い手不足」「地域の助け合いづくり」

について、改善策や要因をカードに記入し、模造紙に貼っていきます

 

「子どもが集まる場所に若い人たちが集まる」

「会議を、若い人たちが集まりやすい雰囲気や時間を工夫する」

「民生委員と福祉協力員が連携できる仕組みづくりをする」などなど

活発なカードワークが展開されます

次に、抽出された解決策や要因を「似たもの同士」に集めてグループ化

グループごとにタイトルをつけて、全体のキャッチコピーを考えます

 

そして、いよいよ発表です

それぞれのグループで話し合った意見や内容を発表していきます

 

福祉課題の改善策や要因を「見える化」したことで・・・

到津校区の現状を共有することができました

 

「地域で取り組むSDGs~持続可能なふれあい~」

「きずな♡つながり愛のあるまち到津」

「後継者の育成」

すばらしいキャッチコピーが出来上がりました

5年後の到津校区がこうあってほしいという願いをこめて・・・

次回2/26(火)18:30~第4回策定委員会が開催予定です

 

 

 

小倉北区