私たちの担当地区・組織について

私たちから校区の皆様へ

 地理的に高低差があるため、福祉活動者には、大変な苦労をかけていますが、日ごろからの皆さんのおかげで、要支援者へのあたたかい支援が行き届いており。社協役員として心から感謝しております。今後とも地域の福祉活動の充実を目指してご協力をお願いします。

 

私たちの基本情報

校(地)区社協名 南小倉校区社会福祉協議会
設立年月 昭和35年4月 代表者名 三浦 明憲 会長
活動範囲 木町2丁目~3丁目、新高田1丁目~2丁目、高尾1丁目~2丁目、篠崎1丁目~5丁目、今町1丁目1
小学校 南小倉小学校

地域包括支援

センター

小倉北4
中学校 南小倉中学校
主たる活動拠点 南小倉市民センター
住所 〒803-0852
小倉北区新高田1-10-3
電話番号 093-592-5911
FAX番号 093-581-5912
アクセスマップ

大きな地図で見る

南小倉校区はこんなところです。

 日豊本線南小倉駅を中心とした住宅街で、校区内には篠崎神社・樹齢150年銀杏大木の西安寺・日露戦争縁の常陸丸碑・陶磁器の企救焼など名所が点在し、少し歩けば山田緑地(旧山田弾薬庫)もあり半日コースのウォーキングにも快適な地域です。
 自治会加入率・高齢化率などは北九州市平均値ですが、高度成長期に造成された団地も含め、少子高齢化がすすみ、地域福祉活動が他校区同様求められています。
 「心のふれあい福祉のまち南小倉」をスローガンに諸々の活動を展開していますが、その中でも特に素晴らしい活動に”南小倉こども見守り隊”があります。年長者を中心としたボランティア327名で、毎日、21拠点で小中学生登下校時の安全確保と、モラルマナーアップと表示のあるジャンバーの着用で、迷惑行為啓発活動を行っており、当初は行き交う人々との小さい声の挨拶でしたが、現在ではユーモアも交え大きな声になってきました。

 

南小倉校区の人口データ

人口
8,600人
世帯数
4,300世帯
65歳以上の人口   65歳以上人口比率
26%

※平成29年3月31日現在

私たちの組織内容

私たちは以下の役員・組織で運営をしております。

見守り・助け合い・話し合いのしくみづくり

福祉協力員ニーズ対応員
人数平均年齢人数

福祉協力員

との兼任割合

45人
(男:17人、女:28人)
69.5歳
(男:74歳、女:65歳)
45人
(男:17人、女:28人)
男:100%
女:100%
見守り対象世帯
高齢者の世帯

障害のある人

のいる世帯

一人親で

子育て中の世帯

その他合計

一人暮らし

(65歳以上)

高齢者のみ

(65歳以上)

昼間高齢者のみ

(75歳以上)

240世帯
20世帯
70世帯
14世帯
3世帯
 
347世帯

※平成29年3月31日現在

お問い合わせはこちらまで

 

 

ページの先頭へ

小倉北区