私たちの主な活動内容の紹介

なかいいいまちの ふる里づくり 夢づくり

最も力を入れている活動の紹介

 
 

ふれあいネットワーク活動~見守り・助け合い・話し合いのしくみづくり~

社会福祉協議会の基本活動、ふれあいネットワーク活動を推進しています。40人の福祉協力員が、民生委員・児童委員と協力し、支援が必要と思われる世帯を見守り、地域住民でできる範囲のものは手助けしています。
町内会長(いのちをつなぐネットワーク担当)、組長(ふれあい連絡員)の他、ホットチーム(ボランティア班)という近隣の協力者チームとも連携協力しながら、活動しています。
ふれあいネットワーク1ふれあいネットワーク2ふれあいネットワーク3
 
 
 
 

中井シネマサロン

毎月第三木曜日(年12回開催)に中井市民センターで中・高年(概ね40歳以上~)の方を対象にした「中井シネマサロン」を開催しています。
映画鑑賞なので男女問わず、一人でも気軽に参加出来るのが魅力です。
映画を楽しんだ後、お茶・軽食でくつろぎながら、おしゃべりをし、交流を図ります。 さまざまな情報の提供、体操、レクリエーションなども取り入れています。
案内チラシを作成し、町内会回覧で広報し、市民センターでも配布する他、福祉協力員が高齢者のお宅を訪問する際に声かけをするようにしています。
また、シネマサロン運営委員会を年2回開催して、居心地のよい、誰もが「また来よう」と思えるような、より魅力的なサロンづくりのための話し合いをしています。
中井シネマサロン2中井シネマサロン3
 
 
 
 

さくら ふれあいサロン

毎年3月恒例のさくら祭り開催時に、高齢者をご招待しています。案内状を作成し、福祉協力員等が一人ひとり訪問して、案内しています。

桜の花を愛でながらお花見弁当を食べ、おしゃべり・歌・子ども野点、昔遊びなどを楽しみ、子ども達や地域の方とふれあい交流を図ります。

 
 
 
 

健康づくり推進事業(ひまわりタイチー、グラウンドゴルフ大会、歩こう会等)

いつまでも住み慣れた地域で元気に生活することへの支援につなげていくものです。
健康健査の受診・介護予防・生活習慣改善等の重要性を普及啓発するともに、楽しみや生きがいづくり、仲間づくりにつなげます。

案内チラシを作成し、自治連合会(町内会)の協力を得て、配布する他、市民センターでも配布しています。
また、福祉協力員が訪問する際に、参加の声かけをするようにしています。

 
 
 
 

広報活動

校区の社協、福祉協力委員会の広報紙を発行しています。
ふれあいネットワーク活動、福祉協力員の活動、校区行事・サロンのお知らせなど、幅広い内容で情報の提供をしています。
自治連合会(町内会)の協力を得て、配布する他、市民センターでも配布しています。   

福祉協力委員会だより第2号H.28.4.1発行 1面     2面   

※クリックすると画像が出ます

 

 

 
 
 
 

年末年始ふれあい活動

65歳以上一人暮らしの方を対象に福祉協力員から年賀状を送っています。
年賀はがきには、1月に開催する「どんど焼き・餅つき大会」の案内を入れます。
また、どんど焼き当日は、つき立てのお餅を振る舞い、餅丸め・昔遊び等を通して子どもや地域の方とふれあい交流を図っています。

 
 
 
 

中井校区の主な年間行事

4月
子ども祭り(子ども達とふれあい交流) バザー開催(財源確保)
5月
福祉協力委員会定例会議(パトロール実施)
6月
合同研修会(町会長、組長、役員、民生委員、福祉協力員)、つり銭募金開封作業
7月
サマーナイトフェスティバル(バザー開催)
8月
福祉協力委員会定例会議(パトロール実施)
9月
敬老会
10月
献血会、ふれあい体育祭
11月
福祉協力委員会定例会議(パトロール実施)、ふれあい文化祭(バザー開催)
パトロール実施(登下校時交通安全指導・挨拶運動)、グランドゴルフ大会
12月
パトロール実施(登下校時交通安全指導・挨拶運動)、歩こう会
1月
どんど焼き・餅つき大会(バザー開催)、保育園児・小学校児童と伝承遊び
2月
福祉協力委員会定例会議(パトロール実施)、小学校児童と生活体験学習
3月
さくら祭り 「さくら ふれあいサロン」65歳以上一人暮しの方を招待
パトロール実施(登下校時交通安全指導・挨拶運動)
保育園のお別れパーティで卒園児にぞうきんをプレゼント
 
 

ページの先頭へ

小倉北区