私たちの主な活動内容の紹介

安全・安心なまちづくりの推進

最も力を入れている活動の紹介

 
 

ふれあいネットワーク活動~見守り・助け合い・話し合いのしくみづくり~

西小倉校区社会福祉協議会では、社協活動の柱である「見守り、助け合い、支え合い」のふれあいネットワーク活動を推進してきました。活動の中心的な役割を担う福祉協力員は、民生委員・児童委員と協力連携し、要支援者への課題に迅速にかつ的確に対処できるようになりました。また、支援が必要と思われる世帯を担当する地域活動者を含めて、3カ月に1回の連絡調整会議にて、関係団体で課題解決に向けて、方法や役割分担について、話し合いを行なっています。

ふれあいネットワーク活動写真

 
 
 
 

ふれあい敬老会

毎年5月の第2日曜日に、西小倉小学校体育館にて75歳以上の方を対象に、ご長寿を祝う敬老会を約300名出席のもとで開催しています。本事業は、年々高齢者が増加する中で、独居高齢者も増えており通常では安否確認が困難であったが、本事業を開催することにより、日頃接点のない高齢者への確認もできるとともに、孤立・孤独防止で安全・安心な生活環境が保たれています。

ふれあい敬老会写真

 
 
 
 

「コミュニティカフェ、高齢者サロン」で生きがいづくり

平成22年4月西小倉市民センターで始まった「コミュニティカフェ」から輪が広がり、現在は校区内の4か所で実施されています。参加される方の希望される内容で、それぞれの会場で特色のあるサロン活動をしています。月に1回のふれあいを通して、季節ごとの行事など取り入れながら交流を深める中仲間が出来、それぞれの個性を認め合う居心地のよい集いの場です。皆さんの合言葉は「また、会いましょうね」


サロン名会場開催日開催時間会費
コミュニティ・カフェ 西小倉市民センター 毎月第1土曜日 10:00~ 300円
シルバーおしゃべりサロン 菜園場憩いの家 毎月第4土曜日 10:00~ 無料
サロン「いなり」 金田稲荷神社 毎月第2土曜日 10:00~ 200円
さろん大手町Ⅱ コープ野村大手町Ⅱ 毎月第3月曜日 13:00~ 200円

コミュニティカフェ写真1コミュニティカフェ写真2

 
 
 
 

「安全安心」ふれあいパトロール及び歳末特別夜警

毎月2回、校区生活安全パトロール隊が中心となって実施。1回目は、月初め西小倉小学校1~2年生児童を対象に下校時15時30分~学校から自宅周辺まで安全誘導。2回目は、毎月第3週金曜日19時に西小倉市民センター集合、西小倉校区全域を月毎に小倉北警察署との連携で、また月1回暴追パトロールとして堺町周辺の繁華街を重点パトロール実施。成果として校区の重大犯罪の抑止力となり、また、校区内の歳末特別夜警実施による各町内会の潜在危険個所の摘発環境改善により、校区住民からの安心感が芽生え、信頼が寄せられています。

ふれあいパトロール写真1ふれあいパトロール写真2

 
 
 
 

空き家調査

西小倉校区では毎年、全国地域安全期間(10月中旬)に警察・消防・コミュニティ支援課との連携で空家調査を実施。本行事は、平成26年で通算32回目となりました。当校区では、市民防災会が昭和49年に設立され、不審火や非行の温床になりかねない空き家調査を率先して取り組み、特に高齢者や障害者世帯、いわゆる災害弱者世帯の訪問調査も行い、避難誘導体制の整備にも積極的に取り組んできました。こうした取り組みが評価され、平成14年10月には、「住宅防火対策優良推進組織」として消防庁長官表彰を県内で初めて受賞しました。

空き家調査写真1空き家調査写真2

 
 
 
 

交通安全・防火・防犯・青少年の非行防止や餅つき・街頭大パレード

毎年、歳末の重点行事として、校区と警察署・消防署・コミュニティ支援課・地元企業・各関係団体など約200名が参加、校区よりの交通安全・防火・防犯等を周知・発信のため、約150kgの餅をつき配付後、西小倉小学校~魚町銀天街経由~西小倉市民センターまでのパレードにて交通安全・防火・防犯等の啓発活動を行い積極的な環境浄化に努めています。

餅つき・街頭大パレードト写真1餅つき・街頭大パレードト写真2

 
 

ページの先頭へ

小倉北区