私たちの主な活動内容の紹介

明るくみんなで支え合う桜丘

最も力を入れている活動の紹介

 
 

ふれあいネットワーク活動~見守り・助け合い・話し合いのしくみづくり~

桜丘校区社協の「ふれあいネットワーク活動」は、住民全体の見守り、助け合いを主とした福祉活動を推進してきました。
活動の中心的な役割を担う福祉協力員が、民生委員・児童委員や町内会長と協力し、連携を密にして、要支援世帯のニーズに迅速に対応しています。

 
 
 
 

武蔵・小次郎まつり

宮本武蔵と佐々木小次郎が巌流島で決闘した4月13日に最も近い日曜日、両雄の碑が建てられている手向山公園台上を会場にして開催しています。
今年(平成27年)で65回目になりました。
まつりの当日は、式典に続いて奉納行事やスケッチ大会、写真撮影会、小・中学生の剣道大会が行われます。
露店も沢山でて、子どもから大人まで楽しめるおまつりです。

 
 
 
 

ふれあい昼食交流会

毎月第2水曜日、桜丘市民センターで「ふれあい昼食交流会」を行っています。
毎月40人ほどが参加されています。
食生活改善推進員さんが調理した食事をいただきながら、世間話に華を咲かせたり、アトラクションを楽しんだり、ふれあいの「輪」が広がっています。
男性会員の参加をお待ちしています。お気軽にお立ち寄りください。

 
 
 
 

桜丘校区敬老会

例年9月中旬に校区の高齢者を対象に地域のホテルで「敬老会」を開催しています。
高齢者の安否や健康状態などを確認しながら案内状をお渡しします。
式典の後、食事や演芸、福引など盛り沢山、高齢者が心待ちにしている行事です。

 
 
 
 

桜丘校区体育祭

地域の方々のふれあいと健康増進を目的に例年10月の第2日曜日に、桜丘小学校の運動場で開催します。
6つの地区に分かれて競技を行い、点数制で優勝を目指します。
老若男女仲良く心を合わせ、一丸となって競技に熱中する姿は見どころいっぱいです。

 
 
 
 

桜丘校区子ども納涼夏まつり

毎年、夏休み期間中に桜丘市民センターで開催する小・中学生の夏休みの思い出づくりと、地域の人々のふれあいを目的とした子どもを中心としたおまつりです。
ゲームコーナーや子どもたちのステージ発表などがあり、屋台も出店します。
屋台では子どもたちが販売員となって接客体験をします。
PTAや先生たちも参加して大いに盛り上がります。

 
 

ページの先頭へ

小倉北区