$('#fade').cycle();

私たち、こんな活動しています!

2021.02.17曽根東校区ウェルクラブ 好日苑へ「おり鶴」をプレゼント

 

毎年ウェルクラブの活動で好日苑を訪問し、

 

施設の高齢者の方達と交流をしています。

 

今年度は、コロナの影響で訪問が出来ない代わりに

 

昨年度のウェルクラブ参加児童

 

(5年生、6年生)にお願いをし、

 

おり鶴と、メッセージを添えて送ることに

なりました。

 

 

 

 児童が自宅で作ってくれたおり鶴です!

 

児童が集まれないので、曽根東校区社協の役員の方達が

 

針に糸をがんばって通しながら児童の想いをつないでいきます!!

   

 

 

児童からの暖かいメッセージもいただきました

 

コロナ禍自粛の中で

 

曽根東校区社協の活動者と児童の想いが地域のつながりを作っていきます

 

 

2021.02.17曽根東校区 ウェルクラブ活動

 

曽根東校区では今年度、コロナの影響で、ウェルクラブの活動が行われませんでした。

 

例年、福祉の心を育む子ども達の交流の場として活動し

 

てきましたが、曽根東校区のウェルクラブ活動を途絶えさせるこ

 

となくその思いを伝えていきたいと小学校の昼休みの時間を使っ

 

ウェルクラブの動画を流し、児童みなさんが福祉について触れ

 

る機会を持つことができました。

 

ご協力くださった曽根東小学校の先生方ありがとうございました。

2021.01.29曽根東連絡調整会議で「栄養」について講話を実施しました。

 

11月27日連絡調整会議で「栄養」についての講座を実施しました。

 

保健福祉局認知症支援・介護予防センターの関根先生をお招きして

 

「おいしく食べて元気もりもり教室」の栄養について学びました。

 

基本的な栄養について、フレイルにならないためにはなど、すぐに活かせる内容でした!

 

最後には、野菜摂取が簡単にできる調理法

 

なども教えていただきました。

 

活動者の元気の為、地域の元気の為に活用できたらと思います。

2021.01.29曽根東校区連絡調整会議で健康講座を開催しました。

10月23日連絡調整会議で「健康講座」を開催しました!

 

健康講座「ワクチンで自分と地域をまもろう!」という題で

 

曽根東校区の木村医院 木村院長に講話をお願いして、お話をしていただきました。

 

地域の方が知りたくて、不安に思っているコロナワクチンについて

 

詳しく教えていただくことができ、先生のおかげで、コロナとの関わり方や、

 

コロナにかかった時の実際の病院の対応など 聞くことができました。

 

地域の高齢者にも、お伝えすることができます!!

 

木村院長先生 お忙しい中ありがとうございました。

 

2021.01.29曽根東連絡調整会議で認知症講座を開催

 

9月24日 連絡調整会で「認知症を学ぶ」講座を開催しました。

 

今年度は、コロナの影響で校区の行事も減ったため、

 

曽根東校区社協では連絡調整会議で研修を実施することになりました。

 

9月は北九州市認知症支援・介護予防センターから 中村 まりこ先生をお招きして

 

認知症について基本のお話からしていただきました。

 

中村先生の講話の内容が、認知症の症状やその対応の仕方など、

 

始めて聞く地域の活動者にもわかりやすい講座になりました。

 

若年性認知症の方達の動画も見ました。

 

「認知症になってもできることはある、できることを奪わいで」

 

の言葉には、衝撃を感じました。

 

講座の後、よく理解できた!認知症の事が身近に感じることができた!

 

と感想を伝えあっていました。

 

研修後、認知症サポーター研修を受けた証である、オレンジリング受け取りました

 

認知症の方ももそうでない方も、一緒に生きていける地域にする!!

 

そんな思いが、曽根東校区でも広がっていきます。

 

2020.03.27買物支援の新しい取組みが始まりました。

 

 

 

 

 

 

 

2019.03.25曽根東校区ウェルクラブが活動発表会及び修了式を行いました。

2月23日に曽根東市民センターで曽根東校区ウェルクラブが活動発表会及び修了式を行いました

続きを読む

2018.10.15曽根東校区ウェルクラブが乳幼児交流を行いました!

8月22日に曽根東市民センターで曽根東校区ウェルクラブ生乳幼児(よちよちペンギンクラブの皆さん)交流を行いました

 

最初は音楽に合わせて一緒に体を動かしました

 

そして動物やアンパンマンの紙芝居の読み聞かせも行いました

 

最初は緊張していたウェルクラブ生もだんだん緊張がほぐれ、乳幼児とその保護者ともコミュニケーションを取るようになりました

 

次は、おもちゃ作りで紙コップとストローを使って、カエルを作りました

 

前回は高齢者、そして今回は乳幼児と短い間で幅広い世代と交流し、充実した夏休みとなりました

2018.10.15曽根東校区ウェルクラブが高齢者施設を訪問しました!

8月17日に曽根東校区ウェルクラブ高齢者施設 好日苑を訪問しました

 

まずは、高齢者疑似体験として、施設の利用者が実際に使用しているお風呂のリフトに乗りました

次に、高齢者の食事について学び、噛む力が弱い人・飲み込む力が弱い人でも食べることのできるゼリー状ムース状の食品を試食しました

 

そして、デイサービスの利用者と交流

 

風船バレーカルタ取りをしました

 

風船バレーでは、利用者が触りやすいように風船を上げ

カルタ取りでは、カルタの場所を教えてあげる場面が見られました

ウェルクラブ生の優しく、温かい心を見ることができました

 

 

2018.08.16平成30年度曽根東校区ウェルクラブが始まりました

7月8日に曽根東市民センターで平成30年度曽根東校区ウェルクラブ入会式が行われました

 

今年度は曽根東小学校4年生から6年生の18名が地域の方々と一緒に活動します

 

高齢者・障害者の疑似体験や高齢者との交流、地域のイベントへの参加など

 

活動を通して、人への優しさや思いやり、助け合いの心を育んでいきます

 

 

«前へ1 2次へ»

小倉南区