私たちの主な活動内容の紹介

~人と人との心のふれあいを求めて~

最も力を入れている活動の紹介

 
 

国旗掲揚・互礼会

若園校区は年の始めの1月1日新年国旗掲揚・互例会に諸団体の皆様(100余名)が参加し、「今年も1年間よろしくお願い致します。」と、お互いに挨拶を交わします。
お神酒とおつまみを頂き、参加者にはお年賀のタオルを配布します。
平成23年度で、35回目を迎えました。

 
 
 
 

ふれあい広場若園

弱高齢者の孤立や寝たきり、認知症等の予防を目的とし、保育所の園児との交流、体操、レクレーション等を地域の方々の特技ボランティアで楽しませて下さいます。
保健師さんによる血圧測定・体調確認等をして頂きます。
福祉協力員(10名)による手作りお弁当を頂いて送迎を民生委員、福祉協力員が致しております。 平成23年7月で189回目です。

 
 
 
 

三世代スポーツ大会

年長者の健康づくりと、地域の年長者の交流を目的とし、北九州市障害者スポーツセンターで開催しております。
地域の各町内老人会を中心とした年長者(200名)、幼稚園児が参加し、4ブロックに別れ室内運動会を実施します。年に1回、10月に開催されます。

 
 
 
 

子育て支援事業・ゆりかご会

若園市民センターを拠点とする乳幼児なんでも相談の託児・見守り、幼稚園・小学校の家庭教育学級の託児、見守り等の子育て支援活動をしています。
対象者は、0歳~4歳までの乳幼児と保護者。月4~6回程度開催しています。
ゆりかご会のメンバーは26名。子どもたちから元気を頂いています。

 
 
 
 

社協だより

若園社協だよりを年2回(8月、3月)今年で63号発行。
市・区の社協行事の参加状況、諸団体の若園校区での活動状況を皆さんに広報します。

第63号(PDF)

 
 
 
 

囲碁・将棋大会

年1月、65歳以上の年長者による囲碁・将棋大会を開催しています。(若園市民センターで)
今年で35回目を迎えました。
優勝者にはトロフィー、盾等を贈呈しています。
昼食は社会福祉協議会の女性の役員さんによるおでん、おにぎり等用意されております。

 
 

ページの先頭へ

小倉南区