2017年08月の記事一覧

寿山市民センター ボランティア「風よけの会」

2017.08.21

総合

まだまだ残暑が厳しいですね
そろそろ夏の疲れが出る頃、早寝・早起きして体調管理をしましょう。

寿山市民センターでは、長年にわたって花壇の整備を行っています。
花植えや草取りを小まめに行ってくれているおかげで、
市民センターにいつ訪れても素敵な花壇がお出迎えしてくれます。
そんな素敵な活動をして下さっているボランティア団体
「風よけの会」の活動を取材させて頂きました。

ボランティア活動を始めたのは15年前の2002年。
2人のスタッフから始まった「風よけの会」は当初
市民センター内の駐車場や庭園、隣接する寿山小学校の庭に花壇を造り
花の苗を購入して植栽していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

今は市民センター内の駐車場と庭園の2箇所を月に2回
第1・第3月曜日の早朝から花壇の整備を行っています。
スタッフも6人に増え、最高齢は93歳の方が参加しています。

また、普段の日でも、市民センターに立ち寄った時は
咲き終わった花の手入れや草取りを行っているそうで、
花壇への愛情を感じるとともに、頭が下がります。
1年を通して四季折々の綺麗な花が咲き
市民センターを訪れる人たちの心と瞳を癒やしてくれています
   

そして、15年目の活動を迎えた今年、
初めて健康マイレージ事業に登録をして下さいました。
このボランティア活動が長寿する為にも
スタッフも健康に気を付けて、いつまでも頑張りたいとの事
これからも花壇だけでなく、健康づくりにも力を入れ
末永く活動を続けて市民センターに訪れる方々を癒し続けて下さい♪♪


変更点があります。ご注意ください!!!
・対象事業登録手続きに代表者の方の氏名、生年月日、性別の記入が必要となりました。
・応募受付け開始は、10月1日からです。
・応募をする際は、健診日と健診機関名が必須です
・ポストに投函する際は、62円切手が必要です。
(各区社会福祉協議会、市民センターに設置している応募箱に投函する場合は切手が不要です。)
・抽選景品は、応募者全員の中より抽選後、景品を発送します。景品は選べませんので、
予めご了承ください。

 

 

 

 

 

 

ページトップへ