安全な地域をめざして

2016.11.16

スタッフのつぶやき

北九州市が10月21日(金)、「安全」をキーワードにしたギネス世界記録に挑戦する
ということで参加してきました
これは、安全ベスト着用人数を競うもので、
昨年11月に英国のノーサンプトン市が樹立した1,543人の世界記録を上回ると
ギネス世界記録認定となるそうです。

 

結果はなんと・・・2,136人で見事世界記録を達成しました。おめでとうございます

 

 

この後、この安全ベストを着て健康マイレージ事業対象である
校区のパトランに参加してきました
「パトラン」とは、パトロールとランニングを融合させたもので、地域をランニングして
見回り、安全で暮らしやすい街にしよう!という取り組みです。

10月後半の夜間というのに皆さん半袖でとっても元気で健康的です
会長の挨拶後、3つのチームに分かれてそれぞれ見回りました。

 

途中、ウォーキングをしている方に「こんばんは」と声をかけると、
パトランに急遽参加してくださるという素敵な出会いもありました。
今回も何事もなく無事終了!!! みなさんいい笑顔です

 

「安全」の大切さについて再認識できた1日でした

 

今年度より変更点があります、ご注意ください

・ポストに投函する際は、52円切手が必要です。
(101日より各区社会福祉協議会、各市民センターに設置している応募箱に投函する
場合は切手不要です。)
健診日健診機関名が必須です。
・全員景品は5ポイント景品がなくなり、10ポイント景品のみとなりました。
(抽選景品はあります。)

 

ページトップへ