パトランキタキューfacebookで事業紹介していただいています♪

2018.06.27

ほっとニュース

パトランキタキューさんの活動は、5月16日の毎日新聞

【着実に地域に浸透 会員500人超え 「月の半分 各地で活動」/福岡】のタイトルで、

「これまでに、地域の自治会などと協力して防犯講習会を開いているほか、警察署と合同でパトロールをするなどしてきた。ランニング愛好者だけでなく、走ることが苦手な人や高齢者も、歩きながらごみ拾いをして参加している。5月31日にパトラン実施回数300回を記録し、延べ参加人数も今月7日に5000人を超えた。 代表は「今は土日を除いて、ひと月の半分はどこかでパトランキタキューが活動している。これをさらに増やしたい」と話している。」と紹介されています。

パトランキタキューさんは目的・効果として  

安心して暮らせる街になれば心も穏やかになって健康をもたらし、地域のふれあいの輪も広がります。また、地域住民が心身ともに健やかになれば、犯罪も発生しにくくなり、住民どうしのコミュニケーションも活発になります。さらには、そうして住民同士の絆が深まれば、それがまた心の健康や防犯にも繋がります。  

この「安全・安心」「健康」「ふれあい」という3つの効果は互いに関連しあい、それぞれの相乗効果によるスパイラルアップが、明るく住みよい街に発展させ、ひいては地域住民一人ひとりの幸せをもたらす。私たちはそのように考えています。

↑萩原北公園にて(青山まちづくり協議会の安全パトロール隊と共同)

これからの活動、健康マイレージ事業も全力で応援しています♪がんばってください。

 

パトランキタキューさんの活動日を含め、登録事業一覧は北九州市社会福祉協議会のHPで確認できます。

また各区社会福祉協議会・市民センター・地域交流センターなどでも配布しています。

変更点があります。ご注意ください!!!

・健康づくりの目標を立て、2ヶ月以上実践する項目が増えました。

・健康診査の受診日を記入してください。

・ポイントシールが8枚になりました。

・応募受付け開始は、10月1日からです。

・ポストに投函する際は、62円切手が必要です。

(各区社会福祉協議会、市民センター、地域交流センター(※)に設置している

応募箱に投函する場合は切手が不要です。)

※新門司、徳力地域交流センターは設置していません。

松ヶ江南、広徳市民センター設置の応募箱をご利用ください。

ページトップへ