平成31年1月28日(月)

 ボイストレーナーの 加嶋 明洋 様をお呼びして、今年度最後の「うたごえ広場(松北ふれあいサロン)が、開催されました。

   

 

 まず、準備運動。背伸びなど体をほぐし、大きく深呼吸をすることで、声が出やすくなるそうです。

  そろそろ準備OK? さあ、歌いましょう!

 

   

 スライドに映し出された歌詞・歌詞カードを見ながら、参加者全員で大合唱 ♪

 「美空ひばり」に「ダークダックス」「ザ・ピーナッツ」等々の懐かしのメロディーを歌ったり、童謡クイズで曲当てをしたり…

 

 1時間ほど歌ったあとは、小休憩。市民センターの鏡開きのお餅が入ったぜんざいと市民センターの菜園でとれた大根の酢の物を、皆さんとおいしくいただきました。

   

 

 後半は、民謡です。ポリバケツでつくった太鼓に、カネ、しゃもじで盛り上げます。

   

 

 盛り上がったところで、「炭鉱節」。これは、踊らねば!!

   

 「月が~、出たでったぁ、月が~出たぁ~~ ♪♪」

 「どんな感じやったかねぇ」

 『掘ってぇ掘ってぇ、また掘ってぇ。担いで担いで………ちょちょいのちょい!』

 さすが九州人。体が覚えています !(^^)!

 

 加嶋 明洋 様にも、歌っていただきました。

 「無縁坂」に「神田川」青春を思い出しました?

 

 最後は、全員で、「真赤な太陽」を合唱。大きな声を出して、気分も爽快 (^○^)

 

           

             皆さん、お疲れ様でした (^^♪