餅つきをしました!

2016.04.09


松ヶ江南校区は、近年新興住宅街が整備され、子どもの数が増加している地域です。
学童保育クラブの児童も増え、これまでの施設では手狭になったため、施設を増設しました。
その新施設完成を記念した餅まきの準備として、校区総出で餅つきを行いました。

早朝から、杵と石臼で150㎏もの餅をつき上げます。
去年、校区の学童保育クラブと一緒に栽培し収穫したもち米のうち、120㎏をこの日の為にとっておきました。

子どもたちも作業を手伝って、大量のお餅が出来あがりました。

校区の皆さん、お疲れ様でした!

門司区