「錦のひろば」サロンを開催しました!

2018.12.18

 

今日は、民生委員児童委員協議会による「DVD鑑賞会」です。

北九州市が製作した、人権啓発映画 「探梅 ~春、遠からじ~」を鑑賞します。

 

菊池委員のあいさつです。

                       

『民生委員児童委員協議会が担当するのは、今回で2回目になります。

前回8月は、北九州市が舞台の“秋桜(コスモス)の咲く日”を鑑賞しましたが、覚えてらっしゃいますか~?

今日の“探梅 ~春、遠からじ~ ”は門司区が舞台です。

見た事のあるような景色も出てきますので、どうぞお楽しみに♪

 

「探梅」は、福祉協力員や民生委員等の支え合い活動の大切さがよくわかるDVDでした。

「行事の案内をしたくても玄関のドアを開けてくれない人もいる。

頑張っても一人ではどうしようもない時もある。困った時は「助けて」と言える関係をつくりたい・・・」映画の中の台詞です。

                       

『最近は、足腰が弱ってきた方や高齢の一人暮らしの方が増えていると感じています。

私たちは、行政とみなさんをつなぐパイプ役です。と民生委員・児童委員の役割を説明し、

何かあったり、聞いたりした時は、民生委員・児童委員に相談してほしい』と宮村民児協会長。

  

DVDを鑑賞した後は、茶話会。

 

錦町校区手島会長のあいさつで、はじまります。

「錦のひろば」サロンには、沢山の方に参加して頂きたい。それに向けて工夫して行きたい。」

   

『「錦のひろば」サロンに、「ちょっと行ってみようかな」って思ってもらいたい。いいアイデアがあったら

教えて欲しい』とサロンについて。

       

「町内会長が、高齢者の一人暮らしの方を一番よくご存知だと思うので、連携して活動が出来ればと思う」と

見守り活動について。

     

「老人会に入っている方で、オレオレ詐欺や交通事故に遭った人はいないんですよ~☆彡

老人会への入会は、65歳以上が対象だけど60歳の方でも入れますよ!」と老人会について

     

話しは多岐に渡り、参加者同士の意見交換、情報交換に盛り上がりました。

 

次回は、平成31年1月23日(水) 錦町公民館で開催予定です。

                                                          (時間・内容は未定)

 

  申込み・お問い合わせは錦町公民館 ☎321-2947まで。

  沢山の参加、お待ちしています☆

 

年末に向けて寒さが厳しくなるとの予報がでています。

みなさん、体調を崩さないように留意され、また来年元気にお会いしましょう(^_^)/

門司区