令和元年6月21日(金)

 元気がなくなっていた「つきいちサロン」でしたが、もっと元気を出しましょう!と、声を上げて下さった方、その声に賛同して協力を申し出て下さった方々のお力で、本日、市民センターで、開級式を行うことができました。

    

 総勢33名。男性の参加もありました。

 

 まず初めに「しましょう宣言」です。

      1.外へ出かけましょう!

      2.たくさんの人に会いましょう!

      3.いっぱい、いっぱいお話しましょう!

      4.大きな口をあけて笑いましょう!

      5.大きな声を出して唄いましょう!

  毎回、始めに、全員で宣言することになりました。

 

 『サロンに参加して歯を出して笑って過ごしましょう。「つきいちサロン」=「歯だし会」(歯を出して笑う会)

 元気なサロンにしよう!とお世話係を買って出て下さった木戸氏のユーモアのあるお話し。童心に返っての手遊び。あちらこちらで笑い声が響きます。

   

 

 参加されている皆さんから、どんなことをサロンでやりたいか、意見を聞いてみました。

カラオケ、体操、脳トレ、地元のプロサッカーチームの応援、かるた、トランプ、手芸、フォークダンス、童謡、ビンゴゲーム、折り紙、しりとり等のことば遊び、ことわざを読む等々、たくさんの意見がでました。

 

 本日のまとめは、市民センターの渡辺館長によるピアノ伴奏で「もしもしカメよ」の替え歌です。」

 ♫ 1)人のお世話の  好きな人   本を読む人 ボケません

    いつも笑って  暮らす人   趣味の楽しみ もった人

 

  2)花の風情(ふぜい)の 解(わか)る人   詩(うた)を読む人 ボケません

    いつも俳句を ひねる人        旅やおしゃれの 好きな人   ♫

                            (4番までありました)

   

 

 最後に、開級式らしく、「全員 起立! 礼!」で、閉会。

 

 来月は、7月19日(金) 13:30~ です。

 何をするのでしょうか? … それは、次回までのお楽しみです (^○^)