\田野浦校区ウェルクラブで、高齢者宅の訪問活動を行いました/

2018.08.25

 今日は、民生委員さんや福祉協力員さんが日頃、行っている高齢者の見守り活動に、ウェルクラブメンバーが同行して、高齢者の方とお話しをする体験です。

 

 始めに、金子会長より、本日の予定について説明があり、

 「がんばったら、最後にごほうびを用意していますよ!」とのうれしいお言葉も♥

 「何~? ジュース~?」 「それもあるけど、もっといいよ。」

 

 

 その後、グループ毎に訪問先を確認し、       いざ、出発!

 

 

 始めは少しはずかしかったようですが、一緒に行った民生委員さんや福祉協力員さんに助けてもらって、色々とお話しすることができました。

 

 

 帰ってからの感想文には、「訪問すると、笑顔でドアを開けてくれたのでうれしかった」

 「一人暮らしのおばあちゃんが多いとわかりました。何かの役に立ちたいと思いました」

 「おばあちゃんがスクールヘルパーをしていることがわかりました。次に学校で会ったら『ありがとうございます』と言いたいです」など、これからも交流が広がりそうな感想が見られました。

 

 また、低学年の児童には保護者の方が同行しましたので、地域での三世代交流の場にもなりました。

 

 

     最後に皆で記念撮影!

 

 暑い中、お疲れさまでした。

 ちなみに、ごほうびは図書カードでした★  

門司区