\ウェルクラブ活動・高齢者訪問に参加して/

2018.12.21

 

 みなさん、「明日への伝言板」というラジオ番組をご存じですか?

 Cross fm で、月~金の 18:54~18:59 放送の「人権を考える5分間のラジオ番組」(北九州市が制作をしている人権啓発ラジオ番組)です。

 当番組で、田野浦小学校6年生(現在は中学1年生)「渡辺 ひなた」さんの作文「年長者を大切にすることを学んだ」が放送されました。

 

 ラジオでは、一部の放送でしたが、本人に了承をえましたので、全文を掲載させていただきます。

※画像をクリックすると、PDFファイルが開きます。

 

 ウェルクラブ活動を通じて、感じたこと・考えたことが、渡辺さんの言葉で書かれていました。

 次の世代を担う子ども達が、福祉について考える機会となってくれていることが、文章から伝わり、今後の活動の活力になったことと思います。

 これからも、子ども達と一緒に、活動していく機会をつくり、ふれあいネットワーク活動を広げていきましょう。

門司区