私たちの主な活動内容の紹介

出来る人が出来る事を、出来るだけ

最も力を入れている活動の紹介

 
 

小地域福祉活動計画づくり 「元気・安全安心 田野浦校区」


田野浦校区では、平成28年度に『誰もが明るく安心して暮らせるまち 田野浦』を基本理念に掲げ、5ヵ年計画を策定しました。
地域住民一人ひとりに地域福祉活動を身近に感じてもらい、支え合いの風土づくりの醸成を目指します。

『元気・安全安心 田野浦校区』(PDFが開きます)

『元気・安全安心 田野浦校区』概要版(PDFが開きます)

 
 
 
 

高齢者サロン

西鉄バス廃止路線地域で地元企業ボランティアが運行する乗り合いバスの待合室としても活用され、通りがかりの人が誰でも立ち寄れる場所として利用されています。

 
 
 
 

買い物支援事業

65歳以上一人暮らしの人で買い物が困難な人を対象に、買い物ツアーを実施し、ふれあい・交流を図っています。
 
 
 
 

日帰りバス研修

高齢者を中心に、研修を兼ねたバスハイクを行っています。一人で外出することが心配な高齢者の方も、皆と一緒で安心して参加することができ、楽しく一日を過ごしています。
 
 
 
 

ふれあいネットワーク

一人暮らしの高齢者を34名の福祉協力員、5名の民生委員が協力して見守り、2ヶ月に1度連絡調整会議を開き、意見・情報交換を行っています。12月初旬には一人暮らしの高齢者を招待して、昼食会、ゲーム等で楽しく過ごしています。
 
 
 
 

敬老会

毎年9月or10月に田野浦公民館を会場として、75歳以上の高齢者を招待して開催、久しぶりに会った友達同士が近況を語らい、小学生が出演する演芸に元気をもらっています。
敬老会1
 
 

ページの先頭へ

門司区