浅生地区社会福祉協議会では2019年度に

ふくしのまちづくり講座を通じ、地域力UP!を目指します。  

 

1日目は「浅生まちをもっと知ろう」です。

まずはアイスブレイクTime

みなさん「待ちぼうけ」という唱歌をご存知ですか?

この歌は5番まであるのですが、

それを並び替えてみましょう♪というもの…

        アイスブレイクは結果を求めるものではないですから

        「結果」にこだわるものではないですから^^;

みなさんチーム一丸で、たいへん悩まれていたようです。

 

 

本日の流れを、例で示して説明 ↓  

 

「浅生」の自慢したいところや良い所をピンクの付箋に、

もっと良くしたい所や気になるところをブルーの付箋に

書いて行きました。

  

それを大まかにグループに分けていきます。

  

ちょっと気になる隣のグループのことは

ブレーンストーミング「脳の嵐」=便乗歓迎?!で覗き見(^^)/

  

自分の班に戻って、グループにわけたものに名前を付けて

それをみんなに披露します。

     

この日、みんなのハートをわしづかみにしたフレーズ

「夕日とマッチした若戸大橋」

最後をまとめてくださった原田館長さんからも

とても感動したといっていただきました。

 

豊かな心で見ないと見えないかもしれない風景ですね

浅生のまちのステキ☆ポイント☆が発見されました。

 

次回は10月17日(木)19:00からです。

若戸大橋と夕日の素晴らしい風景を

どんな人も同じように、いつでも感じることができるのか

と言う視点から 「認知症について学ぶ」時間となる予定です。

 

みんなで一緒に美しい風景を感じるまち=浅生をつくる!

一緒に参加されませんか?お待ちしています。