第6回 すこやかサロンが開催されました♪

2019.02.07

1月22日(火) 第6回のすこやかサロンが

浅生市民センターに45名の参加者を迎えて元気に開催されました。

 

今回は「防災について」

戸畑区役所総務企画課 地域防災担当の住田係長に

お話しいただきました。

  

浅生地区で心配される災害について、

水害の際避難するタイミングや服装について、

長靴の危険性や傘の使用について、

マンホールの危険性についてなど、事例を挙げて説明いただきました。

   

最後に春秋左氏伝より

  居安思危

  思則有備

  有備無患

    安きに居りて危うきを思う(やすきにおりてあやうきをおもう)

    思えば則ち備えあり(おもえばすなわちそなえあり)

    備えあれば患いなし(そなえあればうれいなし)

        意味:平安無事のときにも、危難に備え、用心を怠らない。    

               心配りをするということが既に備えとなる。

               準備を怠らなければいざという時にあわてずに済む

この紹介があり、皆さん深くうなずかれて感心した様子でした。

 

講義の後は、災害用非常食を実際に作ってみました。

  

みなさんの真剣な様子に圧倒されるほどでした。

日頃の買い置きとしてレトルト食品などを準備し

賞味期限切れになってしまう前に消費して

また補充するように心がけると良いとのお話をうかがいました。

最後はみなさんで試食しました。

備えあれば憂いなし…また一つ災害に強い浅生地区に前進です。

企画してくださった福祉協力員さん、民生委員さん、ありがとうございました。

戸畑区