2020年02月の記事一覧

2020.02.25あったかサロン西一枝

令和2年はじめての、あったかサロン西一枝

にこやかな新年の挨拶がたくさん飛び交う

素敵なサロンの幕開けになりました。  

 

昨年末に民生委員一斉改選があり

引き続きこの地区を担当してくださる民生委員さんから

ご挨拶を頂きました。

顔の見える関係ほど強い安心はありません

「今年もよろしくお願い致します」  

 

昨年、いわき福祉会 プロムナードとばた様には

色々とご指導をいただきました、

「今年も何卒よろしくお願い致します」と

みんなで新年の挨拶をし、

ストレッチから今年もはじまりました。  

 

「みなさん初夢はご覧になりましたか」との問いに

『女学校の頃の夢を見たの』と頬を朱く話された方…

今度ゆっくり夢のお話を聞かせてくださいね。

またこの会場でお会いしましょう♪

あったかサロン西一枝は

毎月第二金曜日の10時から

西一枝団地集会所で開催しています、

健康チェックも実施しています。

 

素敵な笑顔の福祉協力員さんが

地域のみなさまのお出でを待っています!

2020.02.18令和元年度 地域福祉活動専門研修で事例発表

令和元年度 地域福祉活動専門研修

~わがまちの福祉のまちづくり中長期計画策定に向けて~

が令和元年12月13日に開催されました。

 

この中で一枝地区社会福祉協議会の

「一枝あったかプラン」の事例を

堀渕会長が発表されました。

一枝地区は第一次計画を2012年に

第二次計画を2018年に策定し、

継続して活発に活動し、確実に地域福祉の基盤が

強くなっています。

質疑応答の中でも、活発な質問が出され

一枝地区の取り組みへの関心の高さがうかがえました。

後日、同じ戸畑区から参加の地区社会福祉協議会から

「計画書について詳しく教えてほしい」と、

小地域福祉活動計画策定にむけ新しい動きも出ています。

 

第一次計画策定時に掲げた

「住民の皆さまのたくさんの温かい笑顔があふれる地域」が

北九州全域に広がっていくように私たちも共に頑張っていきます。

2020.02.14第1回 小地域福祉活動第二次計画推進会議

一枝地区 小地域福祉活動第二次計画

一枝地区 あったかプラン」の重点実施項目である

地域の見守り体制の強化』の取り組みの一つ、

支え合いマップの定期的な更新のための会議が開催されました。

    

まず最初に、堀渕会長から、小地域福祉活動第二次計画についての

説明があり、今後の推進方法についても確認しました。

また、作業に関しては個人情報に関わる内容も含まれるため

守秘義務について再度の徹底を求められました。

  

その後、民生委員の担当別に6つの班に分かれて

要支援者名簿などに、施設入所された方、認知症の方

世帯状況が変わった方などの状況を記入していく作業を進めました。

 

     

今日出された情報は、この後パソコンでの作業に移り

マップの更新が完了となります。

次のマップ更新は2年後を予定しています。

 

近況を確認するだけでなく

「あの人はあんな状態と確認して終わりではなく、  

声をかけ続け、気持ち的に孤立しない様に  

あたたかい気持ちを持ち続けよう」と

改めて声に出し、意識の共有を図っていたのがとても印象的でした。

 

あったか一枝」ますます強いきずなで結ばれていきます。

戸畑区