令和元年度 地域福祉活動専門研修で事例発表

2020.02.18

令和元年度 地域福祉活動専門研修

~わがまちの福祉のまちづくり中長期計画策定に向けて~

が令和元年12月13日に開催されました。

 

この中で一枝地区社会福祉協議会の

「一枝あったかプラン」の事例を

堀渕会長が発表されました。

一枝地区は第一次計画を2012年に

第二次計画を2018年に策定し、

継続して活発に活動し、確実に地域福祉の基盤が

強くなっています。

質疑応答の中でも、活発な質問が出され

一枝地区の取り組みへの関心の高さがうかがえました。

後日、同じ戸畑区から参加の地区社会福祉協議会から

「計画書について詳しく教えてほしい」と、

小地域福祉活動計画策定にむけ新しい動きも出ています。

 

第一次計画策定時に掲げた

「住民の皆さまのたくさんの温かい笑顔があふれる地域」が

北九州全域に広がっていくように私たちも共に頑張っていきます。

戸畑区