$('#fade').cycle();

私たち、こんな活動しています!

2012.10.02南沢見地区社会福祉協議会 連絡調整会議

南沢見地区社会福祉協議会
連絡調整会議を開催
開催日時:平成24年8月23日
午後7時~

福祉協力員や民生委員児童委員が、日頃の見守り活動の中で問題が発生し、相談を必要とする場合、関係機関にどうつないでいけばよいか?
今回の連絡調整会議では、事例を通して「いのちをつなぐネットワーク事業」について理解を深めました。

詳しい内容はこちらへ(画像もあります) 南沢見地区社協 連絡調整会議

2012.10.02南沢見地区社会福祉協議会”南沢見夏まつり”へ協力

南沢見地区社会福祉協議会
南沢見夏まつり”へ協力 
開催日時:平成24年8月19日(日)
午前9時~
 
 ”南沢見夏まつり”が黒田公園で開催され、南沢見地区社協も出店の販売に協力しました。
子どもづれの若い家族から年長者の方達まで、それぞれに合った時間帯で参加

していただき、地域の皆様方と楽しく交流できた一日でした。

詳しい内容はこちらへ(画像もたくさんあります)  南沢見夏まつり

 

2012.07.17  グループホームほうらい小芝との合同避難訓練

 

 平成24年7月4日(水)

 

  グループホームほうらい小芝との合同避難訓練 

 

 今回で2回目となる地域のグループホームとの

 合同避難訓練を開催しました。

 

 今回は、夜間の火災を想定し、

 施設からの通報により、緊急連絡網で

 自宅から福祉協力員が駆けつけ

 避難誘導をするという訓練をしました。

 

 避難訓練の報告書はこちら  合同避難訓練

 

 

  非常時に備えた日頃からの確認

 繰り返しの訓練の大切さを学びました。

 

 

 

2012.07.17  南沢見地区年長者ふれあい会

 

 平成24年6月24日(日) 沢見市民センター

 「南沢見地区年長者ふれあい会」 

 

 毎年恒例の年長者ふれあい会を開催しました。

 雨の中、多くの地域の皆様が参加していただきました。

 

 

   報告書はこちら  年長者ふれあい会

 

 

  参加いただいた高齢者の皆様

 

 盛り上げていただいた地域の出演者の皆様

 

 気配り目配り心配りで支えたスタッフの皆様 

 

 本当にありがとうございました。

 

  

2012.07.17   古紙回収(第17回)

 

 平成24年5月20日(日) 

 見守りを兼ねた17回目の古紙回収を実施しました。

 

 

 報告書はこちら  古紙回収報告書

 

 

 毎回、たくさんの地域の皆様のご協力があります。

 

 本当にありがとうございます。

 

 

 

2012.07.13   地域支援ボランティア研修

 

 

  平成23年度地域支援ボランティア研修

 

 新たな活動者を発掘するため

 南沢見のボランティア活動者や地域住民を巻き込んで

 地域支援ボランティア研修を開催しました。

 

 報告書はこちら ⇒ 地域支援ボランティア研修

 

 

 

 

 

2012.06.21 世代間交流 「グラウンドゴルフ大会」

 

  南沢見地区社協では

  今年度からの新たな取り組みとして

  グラウンドゴルフ大会を始めました。

  

  報告書はこちら  世代間交流「グラウンドゴルフ大会」報告書

 

  子どもから大人までみんなで楽しめるスポーツを通して

  地域住民がふれあいながら健康づくりや仲間づくりをすることができました。

 

  皆さま大変お疲れ様でした。

 

 

  

  

 

2012.04.17 平成24年度 南沢見地区社協 総会 

 

 

  平成24年度南沢見地区社協の総会が開催されました。

 

  今年度も、無理せず楽しく地域に根付いた見守りを

  スローガンに、見守り活動で安全、安心して暮らせる

  地域を目指して福祉協力員一丸となって活動していきます。

  

   総会の様子はこちら  総会報告書

 

 

2012.01.23 1月 古紙回収のお知らせ

 

 

 お知らせ 

 

平成24年1月29日(日)

 

南沢見地区にて古紙回収を行います。

 

集積場所は、黒田公園です。

 

ご協力よろしくお願いします。

 

 

2011.12.04 第2回南沢見もちつき大会

 

 

平成23年12月4日(日) 黒田公園

「第2回南沢見もちつき大会」

 

  

 

前日の強い雨もあがり、久しぶりの好天に恵まれて「南沢見もちつき大会」が開催されました。

 

ちなみに・・・

このもちつき大会は、”歳末たすけあい募金”の配分金が活かされています。

ありがとうございます!

 

  

 

第1回の昨年の評判を聞きつけてか?

10時開始の「ふるまいぜんざい」や「もち販売」を前に

たくさんの町民の方々が参集してくださいました。

 

    

 

前日からの準備で満を持して臨んだ福祉協力員も

長蛇の列となった来場者に答えようと力戦奮闘!!

 

   

 

火を見張る男性陣もきっちり仕事をしました! もち米の蒸し加減も大事!

 

  

 

戸畑区社協の田中事務局長さんやプチボザウルスさんも応援にかけつけ

初冬の黒田公園内には餅をつく元気な老若男女の声がにぎやかに響き渡りました。

 

  

 

準備した85kgの餅米を、37臼で3時間かけてつき上げました。

今年は、九工大の学生さんたちもボランティアで参加し

若いチカラと笑顔を存分に発揮し盛り上げてくれました。

 

   

 

また、小地域福祉活動の財源確保のため、福祉協力員でアイデアを出し合い

愛情たっぷりの手作りジャムや、優しい気持ちを漬け込んだ奈良漬などを

みんなで作って販売しました。

 

  

 

あっという間に完売したので、とても嬉しかったです。

皆さま本当にありがとうございました。

 

来年は、臼を1つ増やしてもっと盛大に行う予定です。

お楽しみに・・・

    

 

 

 

     

             

 

 

戸畑区