$('#fade').cycle();

私たち、こんな活動しています!

2011.11.21 福祉協力員視察研修

 

 

 

平成23年11月21日(月)

福祉協力員視察研修

 

 

中原地区社協の皆さんの日ごろの行いのおかげで

 

こんなスッキリ青空になりました。

 

 

この視察研修の企画は、すべて中原地区社協の役員さんが自分たちで行いました。

 

行程は・・・

 

①ヤクルト福岡工場視察

 

        

 

②櫛田神社・博多町家ふるさと館見学(観光ボランティアガイドによる案内)

 

  

 

結婚式のお嫁さんにも出会いました! 縁起が良いです!

 

 

 

博多祇園山笠の飾り山の前で記念撮影!

 

 

 

③昼食交流

 

帰りは、古賀サービスエリアで  休憩 

           

 

なお、今日のバスガイドは福祉協力員さんが担当し

 

福岡の名所や歴史などをずっと説明してくださいました。

 

中原地区にこんな素晴らしい特技を持った方がいるのも・・・地域のチカラですね!

 

また、福祉協力員さんに中原の地域や歴史をもっと知っていただくため

 

「中原なんでもかんでも豆知識!」    (クリック) を配布しました。

 

今日は、お天気にも恵まれ福祉協力員の絆の深まる視察研修となりました。

 

中原地区社協の今後のさらなるパワフルな活動に期待です!

 

 

 

 

 

 

2011.11.15 大塚製薬健康セミナー

 

平成23年11月15日(火) 19:00~

大塚製薬健康セミナー&11月度連絡調整会議

 

 

今月は、連絡調整会議の前に、福祉協力員への研修の一環として

大塚製薬健康セミナーの「冬場の健康管理、インフルエンザ対策」の

講座を受講しました。

 

そのあとの連絡調整会議では、市社協が製作するふれあいネットワークDVDの

撮影が行われました。

 

  

 

今月も、寒い中多くの福祉協力員さんが参加し

見守り活動報告をしてくださいました。

ご苦労様でした。

次回は、12月20日(火)です。

 

 

2011.11.05 ふれあいサロン ”おしゃべりの会”

 

  

平成23年11月5日(土) 中原市民センター

 

第2回中原ふれあいサロン ”おしゃべりの会”

 

  

 

今回は、中原市民センターの近隣の地域の高齢者を対象に

 

ふれあいサロンを開催し、男性2名、女性17名、計19名が参加しました。

 

89歳と91歳のともに独居の姉妹も仲良くいらっしゃいました。

 

そのほか、お世話役として地区社協役員

 

民生委員、福祉協力員さんも10名参加し

 

お話のリードはもちろん、歌の指導や、指体操の指導などで

 

    

 

皆さんを楽しませてくださいました。

 

和やかな雰囲気の中で、色んなおしゃべりが弾んでいました。

 

      

 

皆さん笑顔で帰られたのが何よりでした。

 

次回の第3回中原いこいの家でのサロンもお楽しみに・・・

 

 

2011.10.16  ふれあいグランドゴルフ大会

 

 

平成23年10月8日 仙水公園

  

年長者と子どものふれあいグランドゴルフ大会

  

    

 

 

絶好の秋晴れの空のもと、仙水公園で

  

中原地区社協主催の、”ふれあいグランドゴルフ大会”を開催しました。

  

     

  

中原小学校の児童とその保護者と校長先生に

  

地域の高齢者も福祉協力員の呼びかけで多数参加しました。

  

     

 

 

最年少の10歳から最高齢は、なんと93歳

  

応援者も一緒に、みんなで準備体操のあと

  

4チームに分かれてグランドゴルフで汗を流しました。

  

ホールインワンが出ると歓声が上がり

  

お互いのチームメイトを一生懸命応援したり

  

年齢に関係なく、みんなで一つのチームとして支えあっていました。

  

     

優勝の吉尾さん (84歳) 

 

 

 

 

スポーツを通して地域がつながりました。

  

スポーツを通して地域のきずなが深まりました。

  

スポーツを通して笑顔がたくさん生まれました。

  

とても清々しい気持ちのいい秋の一日となりました。

 

 

   

2位の久間さん               3位の佐藤良子さん

大会を準備してくださった、中原地区社協の皆さん本当にお疲れ様でした。

 

どうもありがとうございました。

 

 

2011.10.15  ふれあいサロン

  

 

平成23年10月4日 仙水公園いこいの家

  

第1回ふれあいサロン 「おしゃべりの会

  

  

  

ポカポカと秋の日差しが心地よい昼下がり

  

中原地区社協第1回目のサロンを開催しました。

  

  

  

福祉協力員さんの呼びかけに

  

参加者の皆さんもお友達を誘い合って

  

いこいの家に17名もの地域の高齢者が集まりました。

 

  

 

 

お茶とお菓子をいただきながら

 

みんなで楽しくおしゃべりをしたり

 

歌を歌ったり、指の運動をしたり・・・

  

 

たくさんの笑顔があふれました。

 

今後も、中原地区社協では、身近な場所で気軽に立ち寄れる

ふれあいサロンを広げていきたいと思います。

 

皆さん、次回のおしゃべりの会”もお楽しみに~!

 

 

2011.10.14 赤い羽根共同募金 街頭募金

 

平成23年10月3日

赤い羽根”共同募金運動 街頭募金活動 

  

10月1日より全国一斉に、赤い羽根共同募金運動が始まりました。

  

中原地区社協からも、街頭募金活動に

 

多数の役員、福祉協力員の皆さんがご協力いただきました。

  

  

 

   

 

九州工大駅前では、通学途中の高校生や大学生が

 

笑顔で募金に協力してくれました。

 

  

  

赤い羽根共同募金は、”自分の町をよくする仕組み”です。

 

高齢者、障がい者、子どもたちなどへの

 

地域の福祉活動を支援する募金です。

 

災害時には、「災害ボランティアセンター」の設置や運営など

  

被災地支援にも役立っています。

  

皆さまの温かいご支援とご協力をお願いいたします。

 

早朝から、募金活動へのご協力

 

どうもありがとうございました。

  

2011.09.20 9月度 連絡調整会議

 

平成23年9月20日(火) 19:00~ 中原市民センター

 

9月度 連絡調整会議

 

 

 

毎月定例の連絡調整会議を開催しました。

 

台風の影響でが降っているにもかかわらず

 

41名もの福祉協力員さんが出席され

 

見守り・助け合いの活動報告をはじめ

 

これから秋の行事・事業について活発な

 

意見・情報交換が行われました。

 

 

活動報告の中で・・・いい意見がありました。

 

90歳の一人暮らしのお年寄りから

 

福祉協力員さんが、よく訪ねてきて話を聞いてくれるので嬉しい!

 

引っ越しをしないで、ここで暮らしたい!」

 

と言われたそうです。

 

こういうお言葉が、とっても励みになりますね!

 

新しい福祉協力員さんも多数参加されていたので

 

いい道標になりました。

 

来月の連絡調整会議は、10月18日(火)19:00です。

 

 

2011.09.17  地区社協活動の事例発表をしました~!!

 

 

平成23年9月12日(月)18:30~ 戸畑区役所 大会議室

 

「第3回戸畑区地域ケア研究会」 

 

 ■テーマ    「地域連携を探る!」

 ~地域で暮らしていける、見守って行ける認知症ケアをめざして~

 

 

●戸畑区地域ケア研究会とは・・・?

 

認知症高齢者を地域で支えていくために

戸畑区において、2か月に1度

行政、区社協、民児協、医師会、歯科医師会

介護事業所等の関係機関・団体が集まって勉強会をするものです。

 

 

今回は、「地域連携を探る」というテーマでしたので

 

認知症などの予防福祉の取り組みとして

 

戸畑区の地区社協を代表し・・・

 

 

中原地区社協における、ふれあいネットワーク活動

 

 安心生活創造事業等について事例発表しました。

 

 

 

 

 

福祉協力員による、きめ細かな見守り・助け合い活動や

 

様々な地区社協の行事や事業を行うことにより

 

閉じこもり防止孤立死防止などに

 

積極的に取り組んでいることを発表し

 

参加者の皆さんへの理解を深めることができました。

 

 

 

 

 

福祉協力員の活動は、ボランティア活動です。

 

 

専門的な指導や、問題の解決はできませんが

 

見守り対象者に寄り添い

 

地域の一員として認めていますよ~」という

 

メッセージをさりげなく伝えながら

 

ご本人が一歩踏み出すようなフォロー

 

心がけて活動しています。

 

 

 

これからも、中原地区社協  一丸となって

 

地域の ” つながり ” や ” きずな ” を深めながら

 

住民に最も身近な ” 相談員 ” として活動していきます!

 

 

 

今後も、このような機会を活用させていただき

 

地区社協活動への理解と関心を高め

 

次世代の活動者(福祉協力員)や

 

社協の応援団(支援者)を増やすため

 

積極的に活動紹介をしていきたいと思います。

 

 

 

中原地区社協の佐藤会長、山地事務局長、池邊会計

 

 

 

  地域ケア研究会の皆様、貴重な時間をどうもありがとうございました。

 

 

2011.08.24ふうせんバレーボールの体験会を実施しました~!!

 

平成23年8月6日(土) 13:30~16:30

 

中原市民センター

 

 

「ふうせんバレーボール体験会」

 

  

中原地区社協の主催で、穴生学舎やまびこの会の皆様にご協力をいただき
 

 

ふうせんバレーボールの体験会を実施しました。

 

 

福祉協力員15名、小学生2名、中学生4名、区社協が参加し

 


 

やまびこの会によるルール説明、指導のあと、

  

 

3つのチームに分かれてゲームを行いました。
 

 

体験会にも関わらず、会場は熱気にあふれ大変盛り上がりました。

 

  

 

11月23日の本大会(活動者交流会)に向け、これからもっと練習したいと思います。

 

  

中原のチームワークを活かして 

 

 

めざせ!  優勝!! 

  

 

なかばる~!    ファイト~!

 

みんなで、がんばるぞ~!

  


         

 

         

2011.07.21大塚製薬「熱中症予防」健康セミナー

平成23年7月19日(火) 19:30~ 中原市民センター

7月の定例連絡調整会議のあと、

地区社協役員、福祉協力員が参加して、

大塚製薬株式会社北九州出張所の協力により

「熱中症予防」の出張健康セミナーを開催しました。

今年も暑い日が続いているので、福祉協力員による地域の見守り活動に大変役立つ内容でした。

                                 

戸畑区